簡単・美味しい・見た目に楽しいロールキャベツ。(No.880)

 

皆さん、こんにちは

ヒロです。

 

今回は先日TeNY 夕方ワイド新潟一番で私が作った料理を紹介したいと思います。

「ことこと煮込んだ豚肉のロールキャベツ」という料理です。

前回のブログでも「とろとろロールキャベツ」という料理を紹介しましたが、

それとはまた全然違うタイプのロールキャベツです。

とろとろ… は圧力鍋で一気に煮て作り、

ことこと… は普通の鍋でじっくり時間をかけて作りますが、

どちらもとても柔らかく仕上がります。

もちろん好みはあるのですが、

キャベツの筋っぽさが残らない柔らかなロールキャベツは美味しいですよね。

どちらも柔らかく煮るという点では共通なのですが、

今回のポイントはキャベツの葉で巻く中身(タネ)です。

とろとろ… のタネは一般的なロールキャベツと同じで

挽肉をベースにして数種類の材料を使って作るのですが、

ことこと… のタネの材料はなんとたった1つ!

豚のスライス。

たったそれだけです。

 

下の画像はことこと… を巻き終わったものです。

 

見た目にはなんら普通のロールキャベツと変わりませんが

これをことこと煮込んで作り、盛り付けた画像がこれです。

 

 

この画像も一見普通のロールキャベツとあまり変わらないように見えますが、

よく見ると中がロール状になっています。

豚スライス肉とキャベツの葉が中心部分までくるくる重なって

ロール状になっているんです。

要はキャベツの葉の上に豚スライス肉をピタッと重ねてただ巻いただけなんですけどね。

でもこれが見た目に面白し、あとなんといっても美味しいんですよ♪

そして作るのもめちゃめちゃ簡単!

私お勧めの1品です。

 

 

By ヒロ

 

カテゴリー: ブログ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。