11月のヒロクッキングスタジオメニュー。(No.833)

 

皆さん、こんばんは。

ヒロです。

 

めっきり寒くなってきましたね。

明日から12月で、今年も残すところ一ヵ月となりました。

今年は例年以上に忙しい一年だったので、

最後の一ヵ月くらいはある程度余裕をもって過ごしたいと思っていたのですが、

実際は仕事にプライベートに盛沢山な12月となりそうなので、

やっぱり無理かな(笑)

まあ師走と言うくらいですもんね、12月は。

 

さて今回は11月のヒロクッキングスタジオのメニューを

一部紹介したいと思います。

11月の料理ジャンルは洋食だったのですが、

今回は特にドイツ料理にしてみました。

ドイツ料理と聞かれてすぐに何か思い浮かべることができる人は少ないと思います。

生徒さん達にこの質問をしたらやはり出てきませんでした。

料理とは言えないですがソーセージ、ビール、

ジャガイモという言葉は出てきましたけど。

そんな馴染みがあるとは言えないドイツ料理ですが(笑)

今回作ったのはこの4品です。

 

「シュニッツェル」

 

牛肉を薄く伸ばしてパン粉の衣をつけ、揚げ焼きにした料理です。

イタリアにもミラノ風カツとして同様の料理がありますが、

それだったら知ってる方も多いんじゃないでしょうか?

 

 

 

「カルトッフェル・クネーデル」

 

ジャガイモ(カルトッフェル)を加熱後にマッシュして、

団子(クネーデル)にしたものです。

いろいろな料理法で食べることがあるのですが、

今回は中に炒めたホウレン草と生ハムを詰めてみました↓

 

 

 

 

 

「野菜とソーセージのズッペ」

 

ズッペとはドイツでスープのことを指します。

和食で言うみそ汁みたいなものですね。

 

 

 

「シュトレン」

 

これは知っている人は多いでしょう!

クリスマス近くなるとよく売られ始めるナッツやドライフルーツが

たっぷりと入ったパンです。

よくシュトーレンと呼ばれたりしますが、

正確にはシュトレンの方が発音としては近いようです。

 

 

以上でした~♪

 

By ヒロ

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

今回は

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: ブログ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。