ハロウィン。(No.152)

 

もうすぐハロウィンですね。

いろんな店でハロウィングッズがいっぱい置いてあったりします。

こんなに騒ぐようになったのはいつ頃からでしょうか。

昔は「ハロウィンて何?」という感じでした (・_?)  

でも今ではヒロクッキングスタジオでもちゃっかり

ハロウィン向けの飾り付けなんかしちゃってます。

キリスト教のそのまた一部での祝い事らしいので、

そういった関係でもなければ日本人に関わりはないんですけどね (^。^;) 

でもなんだか楽しそうなのでよしとしましょう。

そして今年もヒロクッキングスタジオにやって来ました、子供達が!

ヒロクッキングスタジオのご近所に「イングリッシュバス」さん

という英会話教室があるのですが、そこの生徒さん達です。

「トリック・オア・トリート!(お菓子をくれなきゃ、いたずらするぞ!)」

と言いながら3~4歳のちっちゃい子から小学生くらいの子が、

仮装してキャンディーをおねだりに来ます。

ハロウィン近くの1週間でそれぞれ別の子供達(数人~十数人)

が数回やって来ますが、実にカワイイもんです。

グレンさんというそこの英会話の先生も子供達に付き添ってやってくるのですが、

彼もまた仮装してきます。

今年はバック・トゥ・ザ・フューチャーのドク博士見たいな格好でした。

結構笑えます♪

ハロウィンの仮装パレードと言えばJR川崎駅前周辺を行進する

カワサキ・ハロウィン・パレードが有名ですが、

私も数年前見に行ったことがあります。

日本最大規模のパレードらしく、かなりの参加者

(3,000人くらいだそうです)と見物客でした。

私は見ているだけでしたが、かなり楽しめましたよ。

新潟周辺だと新津の商店街で仮装パレートを行っているようですね。

もちろん比較にならないほど全然規模が違いますけど (^_^;)

商業界ではクリスマス、バレンタインーに次ぐ商戦とみているようです。

確かに少しずつですが年々盛り上がっているような気はしますよね。

それが顕著に見られるのがお菓子やスイーツ業界です。

今年なんかいろんなスーパーで専用のお菓子コーナーを見かけました。

やはりカボチャを使った商品が多いです。

先日、そういったハロウィンのお菓子コーナーで

カボチャのイラストがデザインされているパッケージの

シュークリームを買ったのですが・・・

「あら!? これ、ごくフツーのシュークリームだし。」

状況から見てこれは間違いなく

「カボチャクリームかなんか入ったシューなんだろう」

と思って買ったのですが、全然違いました。

みなさん、商品はよく見てから買いましょうね (~ヘ~;)

                  By 野股

 

 

カテゴリー: ブログ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。