お気に入りの店。②(No.151)

 

     ―前回からの続きです―

  

さて、前回カルディさんに買物に行った時に、

 

店員さんが店頭でコーヒーを提供している様子を何気なく眺めていました。

 

店員さんはいつも通りに愛想よく来店客や通行人に

 

コーヒーを無料で差し出しています。

 

その愛想のよい店員さんに対して、

 

コーヒーをもらう側の人の表情は様々です。

 

ある人は、ニコニコしながら「コーヒー頂いていいですか?」

 

と聞いてからコーヒーを受け取り、

 

飲み終わった後に「美味しかったです。ごちそうさまでした。」と、

 

やはりニコニコしながら紙コップを返していました。

 

店員さんもいつも以上に笑顔です。

 

またある人は、まったく無表情かつ無言で受け取り

 

(機嫌が悪かったのか、むしろムスッとした表情でしたが)

 

飲み終わってからやはり何のリアクションなしに、

 

紙コップを投げるようにゴミ箱へ捨てていました。

 

もちろん店員さんは笑顔でしたが・・・

 

人との何気ないやり取りにも人間性って出るものですね。

 

別に後者の人は悪い事をしている訳ではないので、

 

悪く言うつもりはまったくないですが、

 

周りが受け取る印象は全然違ってくると思います。

 

私は人のことをどうこう言うほどの人間ではありませんが、

 

それでも普段の行動においてそういったことにも

 

気をつけたいなぁと思っています。

 

 

私は旧豊栄からヒロクッキングスタジオがある旧黒埼まで

 

毎日のようにクルマで通っているのですが、

 

料金が無料化されてからもっぱら高速道路を使っています。

 

どこの料金所の人も券を受け取る際に「お預かりいたします」

 

「おはようございます」、「お気をつけて」、「お疲れ様でした」、

 

などと挨拶や声をかけてくれます。

 

なので私(野股)も料金所の人に券を渡す際に、

 

「お願いします」、「おはようございます」、「ご苦労様です」

 

などとと言うように心掛けています。

 

当たり前のようですし、大したことではないのかもしれないですが、

 

私の中で気分的に何かが違ってくるんですよね。

 

ん!? 気が付いたら、なんだかタイトル名とは

 

関係無いお話になってしまいました (^。^;)  

 

それではみなさん、また (^^)/~~  

               By 野股

 

 

 

 

カテゴリー: ブログ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。