今年も仕込みました。(No.789)

 

みなさん、おはようございます。

ヒロです。

 

私は4年前から毎年冬になると味噌作りを始めるのですが、

今年も仕込みました。

味噌作りに必要なものとしては米麹、大豆、塩のみです。

ここにさらに種味噌を入れると発酵が効率よくなります。

今年は7kg分仕込みました。

 

まずは大豆を一晩水に浸けて戻します。

戻した豆は気長に弱火で5時間ほど茹でますが、

7kg分を仕込むには大豆が家庭用の大鍋で二つくらい必要になります。


 

 

茹で上がったら大豆と煮汁に分けます。

 

 

次に柔らかくなった大豆をフープロにかけてペースト状にします。

 

 

ここに米麹を加えて混ぜ込みます。

 

 

混ぜ込み終わった量はこれくらいになります。

 

 

これを樽に空気が入らないように詰め込みます。

 

 

あとはこれに直接ラップを張り付けて樽にふたをし、

熟成させるだけです。

発酵期間は夏を挟んで半年~一年くらいが目安となりますが、

その間に一度樽の中を掻き混ぜてあげると良く、

これを「天地返し」と言います。

夏を越させると発酵が進んで味噌の香りや風味が豊かになるんですが、

私は夏前に一度天地返しをし、秋にその年の初味噌を味わいます。

食べられるようになるまでまだだいぶ先ですが、

今からもう楽しみです♪

それまでは前年に作った味噌を使っていきます。

味噌作り、楽しいですよ~♪

 

By ヒロ

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: ブログ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。