お久しぶりです。(No.742)

 

みなさん、こんにちは。

ヒロです。

 

ご無沙汰しておりました。

前回のブログからすでに3週間くらい経ってしまいました。

これだけ間隔が開いたのは初めてかな。

“ 先生、ちゃんと生きてますか~?”

と心配メールを頂くほどでした(笑)

3月に入って年度末を迎え、

いつも以上にバタついていたのですがようやく落ち着いたところであります。

明日からいよいよ新年度ですね。

区切りが良いので気持ちも新たに、

仕事にプライベートに張り切っていこうと思います。

 

さて、今回は久しぶりに今月(3月)のヒロクッキングスタジオでの

レッスンメニューを紹介したいと思います。

今月の料理ジャンルは和食でした。

テーマがありまして、

「鶏ムネ肉を美味しく料理する」です。

加熱するとパサついて固くなりがちな鶏ムネ肉を

しっとりと柔らかく調理します。

今大人気の「サラダチキン」がありますが、

仕上がり状態としてはあんな感じです。

ただ、サラダチキンはすでに加熱されているので、

食材としては用途が限られちゃいますよね。

でも今回は生の状態で肉を柔らかくするので

どんな料理にも使えます。

例えば鶏の唐揚げやチキンソテーとか。

その方法は重曹を溶かした液に漬け込むのですが、

そうするとほんとにしっとり柔らかになるんです。

今月のレッスンではその鶏ムネ肉を使った料理を2品作りました。

 

 

左はフライパンで焼いてネギをたっぷり使った塩ダレと合わせた料理で、

右は電子レンジ加熱した肉をサラダと合わせ、

クリーミーな胡麻ドレッシングをかけた料理です。

左の料理は前々回のブログでも載せましたが、

TeNY 新潟一番の「夕方レシピ」で私が紹介した料理に近いです。

 

鶏肉は使いませんがこの2品以外にも

もう2品レッスンで作りました。

 

 

左がけんちん汁で右はイチゴをたっぷりと使った和風のトライフルです。

けんちん汁に関しては説明はいらないと思いますが、

トライフルは結構いろいろと入っていてかなり豪華です。

通常のトライフルはフルーツ、カスタードクリーム、ケーキスポンジを使いますが、

今回は和風ということで、

抹茶で風味をづけしたカステラ、あんこの入ったホイップクリーム、

きなこをたっぷりとまぶした求肥を使いました。

和風のパフェと言ってもいいかな。

以上が今月の基本的なレッスンメニューでした。

 

来月のレッスンメニューですが、

ジャンルは「その他」になります。

和食でも洋食でもなく、中華でもありません。

「その他」です(笑)

結構珍しい国の料理を予定しているので、

生徒のみなさん、お楽しみに♪

 

By ヒロ

 

 

 

カテゴリー: ブログ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。