国産レモン。(No.703)

 

みなさん、こんにちは。 ヒロです。

今日は久しぶりにまとまった雨が降っています。

出掛ける時に雨が降っていると行動しづらいですが、

雨もそう都合よく降ってはくれませんからね。

それに私の実家がそうですが、農家にとって雨はありがたいので

ある程度は降ってもらわないと困ります。

ただ、降り過ぎて災害が起きたりするのが一番怖いですけど。

 

 

先日、うちの教室の講師である田中先生からレモンをもらいました。

何でも日本で唯一品種登録されているレモンだとか。

広島のごく一部、というか1軒の農家さんだけが作っているというレモンで、

名前は「宝韶寿(ほうしょうじゅ)」。    

 

 

これがそうなんですが、かなりの大きさです。

これが平均的なサイズなのかはわかりませんが、

普通のサイズの3倍くらいあります。

無農薬栽培なので丸ごとかじって食べることもできるそうです。

味はもちろん酸っぱいのですが、そんなにキツイ酸味ではなく、

皮も苦みが少なかったです。

スライスにするとこんな感じで、

大きさ以外は普通のレモンと見た目は変わりません。

 

 

このレモンといっしょに付いてきた説明書(紹介文)には

はちみつ漬けがお勧め、

とあったので私もそうしてみます。

 

 

スライスにしたレモンをハチミツに漬けるだけなんですが、

食べごろは1週間後くらいだそうです。

どうしても輸入物は防カビ剤やワックスが気になりますが、

このレモンだと安心してそのまま食べられますね。

1週間後が楽しみです♪

 

By ヒロ

 

 

カテゴリー: ブログ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。