『食彩の詩 season2』②。(No.392)

 

みなさん、こんにちは。

GWの後半、いかがお過ごしでしょうか?

 

昨夜は『食彩の詩 season2』の第3回目の放送がありました。

今回は私が料理担当でしたので、

このブログでもその料理を紹介しますね。

 

取り上げられた食材はJA北魚沼さんの「えのき」です。

そしてそのえのきを使って私が作った料理がコレ。

 

 

「えのきのベーコン巻ステーキ」です。

とにかくえのきが主役なので余計なものは使わずに

食材はシンプルにしました。

えのきは下のじくの部分をベーコンで巻いて

ガーリックと共に白ワインで蒸し焼きにします。

上の笠の部分の1/2をバターソテー、

もう1/2は片栗粉をまぶして油てじっくりと揚げてフライにします。

それぞれを一つの皿に盛り付けたのが上の完成写真と成ります。

一皿でえのきの三つの食べ方、食感が味わえます。

そしてベーコンで巻いたじくを切ってみると・・・

 

 

見た目がホタテの貝柱みたいになるんですよ。

貝柱もベーコンで巻いてソテーにしたりするので、

まさしくそれっぽいです。

 

JAグループ新潟さんのHPにレシピや番組の動画が

載っているので見てみてくださいね。

 

来週、第4回目の『食彩の詩 season2』は

JA黒川村さんの「越後姫」で、

引き続き私が料理担当なので、

こちらもチェックよろしくです♪

 

           By ヒロ

 

カテゴリー: ブログ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。