資格。(No.65)

今は資格の時代と言われていますが、

皆さんはな何か資格を持っていらっしゃるでしょうか?

私(野股)は食や料理に関する資格をいくつか持っています

(詳しいことはこのホームページの「教室紹介」をご覧ください)。

「料理教室の先生」という仕事をするにあたって、

幅広い知識や技術が必要だからと思ったからです。

実際それらの資格は今となってとても役立っているので、

やはり勉強をしていてよかったなぁとつくづく思います。

・・・・・というようなことを以前にもお話したことがありますが、

今回から私が今まで取得してきた資格を、

不定期ではありますが時々紹介していきたいと思います。

ではまず、今回は「キッチンスペシャリスト」です。

この資格は「キッチン空間に設置されている各種設備機器について、

生活者の相談に応じ、多様化する生活者ニーズに対応できる者」

と、運営団体であるインテリア産業協会が定めています。

住宅を中心としたキッチン空間における専門家なので、

一般人ではなく住宅設備関係を職とする人が多く取っているようです。

なので多少「食生活」などの知識は分野として入るものの、

「料理」や「調理」といったものは分野として入りません。

でもやはり上記のような理由で、

「とりあえず料理に少しでも関連がありそうな資格は、

何かの役に立つかもしれないから取っておこう!」ということで取得しました。

あと名前もカッコイイですしね (なんて安直な・・・)。

ただこの資格、意外にも実際役に立ちました。

このキッチンスペシャリストはキッチン空間の設計もできないといけないのですが、

おかげでヒロクッキングスタジオを自ら設計しちゃいました (*^_^*) 

自分で書いた製図を施工業者さんに渡し、それとを元に作ってもらたんです。

なので自分が頭に描いた通りの教室の作りになりました (^-^)v 

そういったことからも、ひとしおこの教室には愛着を感じますねぇ。

だから居心地が良いので、あまり「職場(=働かなければならない場所)」

という感じはないんです。

まぁ、この職種自体、自分が好きでやっている事というのも理由にあるでしょうね。

この料理を作るという仕事、まさに天職かなーなんて思う今日この頃です (~ー~)

                                               By 野股

 

カテゴリー: ブログ   パーマリンク

資格。(No.65) への1件のコメント

  1. MiiiiiE より:

    天職と思えること、本当に幸せで素晴らしいことかと思います
    仕事を楽しんでいる人は必ず、
    人を楽しめることも出来ます
    私もそうなれることを願って・・