いもジェンヌ。(No.349 )

 

みなさん、こんばんは。

ヒロです。

 

つい先日ですが、食育花育センターで料理講習をしてきました。

ただ今回は場所こそ食育花育センターですが、

いつもの料理教室ではなく、新潟市西区役所ご依頼のレッスンでした。

西区では「食と農の学校」という区民対象のが学校(講座)を開いていて、

参加者が半年間12回に渡って農業体験をしながら、

野菜を作っていくというものです。

そして自らの手で作った野菜を使い、

料理を作ろうというのが今回の目的です。

この料理講習を持って閉校ということなので、

主催者さん、参加者さん達にとってはこの企画の

フィニッシュを飾るとても大事なものなんです。

私としてはこういったお仕事の依頼はたまにあるのですが、

光栄ですし張り合いが出ますね。

 

今回使った野菜は参加者の皆さんが収穫した「いもジェンヌ」です。

みなさん知ってました?

これは西区におけるサツマイモのブランド名なんですが、

美味しいイモなんですよ。

全部で5品(その内1品参考としてこちらで予め用意)の料理を作ったのですが、

その全てにいもジェンヌを使いました。

バランスを考えると普通は全てに同じ材料はなかなか使えませんが、

なんといっても主役ですからね。

イモづくしということで。 

今回は調理時間が少なく、諸事情もあり、

あまり手の込んだのは作れませんでしたが、

いくつかご紹介しますね♪

 

「いもジェンヌと魚介のココナツミルク煮」

 

 

「いもジェンヌとクリームチーズのマッシュサラダ」

 

「いもジェンヌの揚げ餅」

 

といった感じです。

 

皆さん、美味しそうに食べてましたよ。

自分で育てて収穫し、自分で料理をしたんですから、

格別な味だったようです♪

 

           By ヒロ

 

 

カテゴリー: ブログ   パーマリンク

いもジェンヌ。(No.349 ) への1件のコメント

  1. 石橋 より:

    いもジェンヌ!?
    ネーミングも素敵ですが(^_^.)先生のレシピ、美味しそう!!

    食べてみたいです☆

    是非、何かの機会に習いたい食材です♪

    女性は芋好きですから(*^_^*)