月別アーカイブ: 9月 2020

トウガラシ。(No.860)

  みなさん、こんばんは。 ヒロです。   今日は秋分の日。 暑さも和らいで過ごしやすくなってきましたね。 夜もエアコンなしで気持ちよく眠れるようになりました。 野股家の裏庭には初夏から実り始めたトマトやナス、 ピーマンなどの野菜が枯れ始めそろそろ終わりに近づいてきました。 そんな中、今日はこの野菜を収穫しました。     唐辛子ですね。 と言っても鷹の爪のような唐辛子ではなく、 実はシシトウガラシなんです。 皆さんの多くはいわゆるあの青いシシトウガラシしか見たこと無いかもしれませんが、 シシトウガラシも熟すと赤くなるんですね。 下の写真は青いシシトウガラシですが、 上の写真の赤いシシトウガラシと同じ枝に、 それも同時に実っていたものなんです。   同じタイミングで全部いっしょに赤くなるわけではないんですね。   シシトウのような唐辛子に限らず、基本的にピーマンやパプリカといったものも そのほとんどは最初は青く、熟すと赤系に色づきます。 下の写真はやはり今日収穫したピーマン(品種は2種類)ですが、 青、赤、その中間がいっしょに同じ枝に実っていました。     ちなみにシシトウガラシは熟して赤くなると 甘トウガラシと言われるほど甘くなります。 生食もできるので早速食べてみたのですが…   これがなぜか激辛! な、なぜ!?   調べてみると、生育条件などによっては稀に辛くなることが判明しました。 何の疑いも無く思いっ切り口中に入れて噛んだ分、 えらいひどい目に遭いました。 同じ種類の野菜と言えどもいろんな個性があるものですね。 … 続きを読む

カテゴリー: ブログ | コメントをどうぞ

恐竜の卵。(No.859)

  みなさん、おはようございます。 ヒロです。   今回はTeNY 新潟一番で最近放送した料理を紹介したいと思います。 まずはつい先日(9月10日)放送分です。   「とろ~り半熟玉子で恐竜の卵風スコッチエッグ」   見た目が恐竜の卵(もちろん本物は見たことないですけど)のような スコッチエッグです。 中に卵黄がトロっと出てくるくらいの半熟卵が入っているんですが、 この半熟状態に仕上げるにはちょっとしたコツが必要になります。 卵を包む肉の厚みや揚げ時間などをしっかり計算しないと上手く作れません。   実はこの料理は夏休み中に親子で楽しく一緒に作る、 というのが一つのテーマとしてあったんですが、 事情により放送予定だった当日(お盆頃)に放送できなくなり、 9月10日の放送となりました。 撮影内容によっては時期的な理由で放送が難しくなることもあるので、 (例えばクリスマス料理を12月25日を過ぎてから放送するわけにもいきません) お蔵入りしなくてよかったです(笑)     次にさらに前の放送分です。   「そうめんのガスパチョ風」   スペインの野菜の冷製スープ「ガスパチョ」と そうめんを合わせたパスタ風の料理です。 野菜がベースのさっぱりとしたソースが 細くてくせのないそうめんによく合うんですよ。 あっさりしてますが、具にアボカド、コーン、トマト、枝豆といった野菜と 生ハムも入っているので食べ応えは十分です。   以上でした~!   By ヒロ   … 続きを読む

カテゴリー: ブログ | コメントをどうぞ

8月のヒロクッキングメニュー。(No.859)

  皆さん、おはようございます。 ヒロです。   今日から9月です。 まだ暑い日が続いてはいますが、 夜は秋の虫の音があちこちから聴こえ、 朝もだいぶ涼しくなってきましたね。   このブログの前回の更新日はいつだったかなーと思って確認してみたところ、 半月も前だったことに驚き、 もっと頻繁に更新しなきゃなぁと思うのであります。   さて、月が替わったということで、 今回は8月のヒロクッキングスタジオでのメニューを紹介したいと思います。 8月のメニュージャンルは洋食でした。     まず1品目。 「ころころ海老フライ」   見た目の通りころころとした丸いエビフライです。 これは以前新潟一番のきまぐれクックランドでも紹介したことがあります。 中身はこんなです。       2品目。 「豆腐のカプレーゼ」   モッツァレラチーズの代わりに水切りした豆腐を使っています。 ポイントはとにかくしっかりと水切りすること。 以前このブログで豆腐がどれだけ水切り可能か、 といったお話をのせましたが実はこの料理がそのきっかけでした。 そしてこの料理も新潟一番のきまぐれクックランドで紹介したものです。     3品目。 「ミート・クネーデルのコンソメスープ」   … 続きを読む

カテゴリー: ブログ | コメントをどうぞ