月別アーカイブ: 11月 2011

撮影の仕事と冬菜。(No.290)

毎月第5週は定期レッスンがお休みなので、 比較的仕事に余裕があったりするのですが、 今月はプライベートレッスンや料理撮影の仕事が2つ続けてあり、 ちょっと忙しくしていました。 仕事が頂けるのはホント、ありがたいことですね。 撮影の仕事はどちらもテーマ食材として これを使いました。   とう菜です。 テーマは私が決めたのではなく、 クライアントさんのご要望でたまたまいっしょでした。 どちらも掲載が1月中旬なので、 そのころの旬を考えるとテーマが重なってもフシギなことではないですね。 逆に今は「走り」といって旬の始まりなので、 食材の調達がかなり大変になります。 「手に入りませんでした~、ごめんなさい!」 では済まされませんからね、ハイ。 旬に合わせた食材集めは、とても気を使います。 今回のとう菜は、当日地元のスーパーの直売コーナーで すんなり見つけられたのでラッキーでした♪ でもこの日までにいろんなスーパーや直売所を 何軒もまわってお目当てのものがあるかないか 予め下調べはしていたんですよ。 下調べをしてもし手に入らなさそうであれば、 直接農家をあたったりもします。 もちろん食材の調達は一つの工程でしかありません。 これ以外にもいろんな準備や段取りを考えながら 仕事を進めていかなければならないので なかなか大変ではあるのですが、 これがまた楽しいんですよ♪ 大変だけど、楽しい。 なんて私にとってやりがいのある仕事なんでしょ。   撮影はどちらも無事に終わることができました。 どんな風に誌面としてあがってくるのか、 これまた楽しみです。   最後に豆知識として。 とう菜は「冬菜」と書きますが、 冬菜(ふゆな)と読むと … 続きを読む

カテゴリー: ブログ | コメントをどうぞ

二人目の卒業生。(No.289)

   みなさん、こんばんは! 今週は忙しい日が続き、 まともに睡眠時間が取れてないような状態だったのですが、 今日のお昼のレッスンで一段落しました。 この仕事は大好きなので、 仕事が忙しいことは全然苦でも何でもないんですけど、 睡眠時間が少ないのは結構堪えます。 まだ若ければねー。 アラフォーなもんで。 でも気持ちはまだ30でやってます(笑)   今日のお昼のレッスンをもって 卒業された生徒さんがいらっしゃいました。 ヒロクッキングスタジオに3年近くも通ってくれた生徒さんです。 二人目の卒業生です。 以前にもお話ししましたが、 卒業資格を有している生徒さんはすでにもう25人います。 でもみなさん、未だに通ってきてくれているので、 今日の生徒さんでようやく二人目なんです。 卒業されると卒業認定書を授与するのですが、 お渡しする時、なんだかジーンときました。 ご本人からお手紙を頂きました。 この3年間の感謝の気持ちが綴られていました。 またまたジーンときちゃいました。 こちらこそ、3年も通ってもらって感謝でいっぱいです。 でも嬉しいことにこの生徒さん、 卒業とはなりましたが、たまにまた来てくれるそうです♪ そう、このヒロクッキングスタジオはその辺、自由な教室なものでして。 いつでもまた来てくださいね~。 Kさん3年間ありがとうございまいした。               By 野股

カテゴリー: ブログ | コメントをどうぞ

食育花育センターレッスン②。(No.288)

  今日は食育花育センターレッスンに行ってきました。 私の講座のテーマは「新潟流 World Cooking」で、 今回が第2回目になります。 今回の料理テーマは「韓国」。 おかげさまで前回の第1回に引き続き、 定員を超えて抽選でのレッスンとなりました。   教室内はこんな感じです↓     年齢層は20~60代と幅広く、 その中で男性がお一人だけいらっしゃいました。   作った料理はというと・・・   「魚介と野菜たっぷりスンドゥブチゲ」   スンドゥブチゲとは日本で言うと 「韓国風おぼろ豆腐鍋」といったところでしょうか。 使った食材は豆腐、マダラ、南蛮エビ、アサリ、ホタテ、 エノキ、キクラゲ、ニラ、韓国春雨・・・・ です。 豆腐は豆乳とニガリを使ってその場でみなさんに作ってもらいました。 マダラは佐渡沖産の1本ものを私がその場でおろし、 ホタテは北海道直送の殻付きで生きたホタテを一人1個ずつ さばいてもらいまいした。 キクラゲは乾燥ものではなく、新潟産の生キクラゲです。 これに特性のスープを張り、火にかけると・・・     となります。 なんと、これが一人分です。 使ったこの土鍋は記念にお持ち帰りして頂きました。   次は・・・ 「やわ肌ねぎとニンジンのチヂミ」 ねぎは今朝私の家の畑から採ったばかりのものを使い, あと、新潟らしく柿のもとを入れました。   … 続きを読む

カテゴリー: ブログ | コメントをどうぞ

お詫び。(No.287)

  ここ2日間ほどホームページ上のシステム障害が起こり、 ブログの更新ができない状態でした。 さらにメールでの送受信もできなかったので、 ご迷惑をおかけした方もいらっしゃったかもしれませんね。 すみませんでした。 たった2日間とは言え、パソコンやネットがちゃんと使えないと 不便なものだなぁ。 それだけこういった通信機器に依存しちゃってるってことですね。 仕事先や生徒さん達との連絡、データ管理、情報収集・・・ 実際、無ければホント、仕事になりませんもん。     昨夜は仕事を終え、家に帰ってちょいと晩酌をしました。 おつまみはコレ。   ルレクチェとクリームチーズをパンチェッタで包んだものです。 そう、なんともう地元のスーパーにはルレクチェが置いてありました。 確か今年は11月24日からスーパーに並ぶハズだったような・・・。 キズものということで通常の商品からハネられたもののようです。 そして値段は驚きの100円! 安っ。 こりゃー買わねば! パンチェッタはカルボナーラで使おうかと、 前もって買っておいたのですが予定変更。 クリームチーズもあるしことだし。   というような流れです。 そしてこれが上手いんだなぁ♪ ボージョレーと合わせたかったところですが、 残念、解禁日までまだ2日早かった・・・。 カンパリやジンをジュースやソーダで割って、 それと合わせました。   もうすぐ忘年会シーズンですね。 最近、外で飲む機会がないので、 たまには外でゆっくりと飲みたいなぁ♪             By 野股

カテゴリー: ブログ | コメントをどうぞ

気が付けば・・・。(No.286)

  前回のブログから5日も経ってました。 自分の中では2~3日程度の感覚だったんですけどねぇ。 一日一日が、まぁー早いこと早いこと。   昨日の良い天気とは打って変わって、 今日は一日雨模様でしたね。 おまけに気温も低く、寒さが身に染みます。 でも、 ここ数日嬉しいことがいくつかありました。 一昨日は今年の春にヒロクッキングスタジオを卒業された方が 半年ぶりにレッスンに参加してくれました。 お元気そうで何よりでした♪ 一度卒業されても、 またこうして顔を出してくれると嬉しいものですね。 ヒロクッキングスタジオではレッスンを50回以上受けてから、 辞められる方には卒業認定書をお渡ししています。 現在その50回以上という条件を 満たしている生徒さんは24人ほど。 でもその中で辞められた方は まだたったお一人しかいません。 そう、その方が一昨日来てくれたのです。 なぜかヒロクッキングスタジオに通われる生徒さんは、 長い方がほんと多いです。 ありがたいことですね♪   逆に新しく入ってこられる方もいます。 先週から今週だけでも 数件の体験レッスンのお申し込みがありました。 そして昨日はなんと、 わざわざ上越から遠路はるばるクルマで 体験レッスンに参加してくださった方がいました! 現在、柏崎や村上方面から通ってくれている生徒さんはいますが、 上越って・・・   すごいなぁ。 その方はレッスン後、通いたいとも言ってくれました。 これまたありがたいことですね。       … 続きを読む

カテゴリー: ブログ | コメントをどうぞ

ヒロレッスンメニュー⑦。(No.285)

  みなさん、こんばんは。 ここ数日忙しく、ブログの更新がちょっとばかり 遅くなっちゃいました。 今回は、今日でレッスンが終了の メニューを紹介したいと思います。 今回のジャンルは中華でした。   では早速、まずは1品目。   中華まんです。 これからの寒い時期にはあったか中華まんがたまりません♪ 肉まんとカレーまんの2種類を作りました。 もちろん生地も手作りでなので、 作り方をおぼえれば中身はいろいろと応用できます。     2品目。   エビチリ春巻。 揚げたてサイコーです♪ 好みで、クリームチーズ+生クリーム(または牛乳)+黒粗挽コショウ を混ぜたソースを添えて、それにつけて食べたもまたよし。     3品目。   ピータン豆腐。 ピータンは独特のクセがあるので、 好みが分かれる食材です。 なかなか食べる機会はないと思いますが、 中国ではとてもポピュラーなので、 たまにはこんな食材もよいかなと。     最後、4品目。   杏子ソースの杏仁ムース。 これは私のオリジナルで、 杏仁風味のムースを作り、そこに杏子で作ったソースをかけたものです。 … 続きを読む

カテゴリー: ブログ | コメントをどうぞ

リキュール。(No.284)

  もう11月に入りましたが、 昨日今日と天気がよく暖かったですね。   昨日は買い出しのため酒屋さんに行って来ました。 そこでこんなお酒(リキュール)をみつけました。     洋梨(ラ・フランス)とコーヒーのリキュールです。 どちらも県内の企業さんのオリジナルみたいです。 新潟と言えばル・レクチェなのに・・・・  なぜにラ・フランス? と思いながらも美味しそうなので購入。 コーヒーリキュールは清酒をベースに作られていて、 これまた美味しそうなので迷わず購入。 言っておきますが、 お酒が好きでただ単に飲みたいがために 買ったわけではありませんよ。 あくまでも勉強のための購入ですからね。 ほんとですよ。   で。 味の方はといいますと。 ラ・フランスはほとんどジュースのようにゴクゴクいけます。 美味しかったです。 量が少ないので短い時間で空になっちゃいました。 ええ、もちろん勉強になりました。   コーヒーリキュールはそこそこアルコール度数もあるので、 そのままではゴクゴクとはいきませんが、 スッキリした味わいです。 コーヒーリキュールと言えばカルーアが有名ですが、 カルーアより甘さがなく大人向けです。 カルーアミルクのように、牛乳で割って飲んでみましたが 美味しかったです。 ウォッカをベースにカルーアと生クリームで割った 「ホワイトルシアン」というカクテルがありますが、 少しそれと似たような感じです。 この飲み方だとゴクゴクいけますよ。 はい、大変勉強になりました。 … 続きを読む

カテゴリー: ブログ | コメントをどうぞ