月別アーカイブ: 10月 2011

ちょっと変わった野菜と果物。(No.283)

  世の中には実にいろんな食材がありますが、 今回はちょっと珍しい野菜と果物が手に入ったので、 その紹介です。 まずはコレ。     私の家の畑で採れた大根です。 左はごくフツーの大根ですが、 まん中が紅化粧、右が赤大根という品種です。 味はどれもフツーの大根とあまり変わりませんでした。     キャベサイです。 ネーミングからもわかるようにキャベツと 白菜の掛け合わせみたいですね。     次は以前にも紹介した落花生です。 今回は収穫してみました。  こんな風に実ってるんですねぇ。 これをもいで洗って、茹でて食べてみると、 炒ったのとはまた違う美味しさがあります。       お次はフルーツ。 「キワノ」です。 なかなかフツーのスーパーではお目にかかれません。 これを切ってみると・・・   なんだか見慣れない状態になってます。 肝心の味はというと・・・ とくに美味しいものではありませんね(笑) それに種と果肉がしっかりくっついてて、 すごく食べずらいし・・・     では、次へ。 「イエローピタヤ」です。 … 続きを読む

カテゴリー: ブログ | コメントをどうぞ

ヒロレッスンメニュー⑥。(No.282)

  なんだかやたら寒くなりましたね。 最近は風邪をこじらせてお休みされる生徒さんが多くなりました。 早く元気になったほしいものです。 みなさんも体調管理には十分注意して過ごしてくださいね。   さて、久しぶりのヒロクッキングスタジオでのレッスンメニューの紹介です。 今回は10月中旬にレッスンした和食で、 秋を意識しての内容です。   まず1品目。   「きのこの炊き込みご飯」   秋の定番料理ですね。 ポイントはきのこを炊飯器に入れる前に、 フライパンで空炒りして香ばしさを出すことです。 こんな風にして重箱に入れても見栄えがよいですね↓     次に2品目です。    「海老ロールの俵揚げ」   なかなか凝った1品です。 はんぺんと合わせた海老のすり身を食パンでくるみ、 蒸してから揚げるという工程を踏みます。 外のパンはカリカリ、中身のすり身はふんわりとして これがまた美味しい! 料亭で出せるレベルの料理です。 今回はフツーの食パンを使いましたが、 和食なので米粉パンを使うとより良いかもしれませんね。   次は3品目。   「鮭の三平汁」です。   具が汁で埋まって分かりにくいですが、 中には鮭の身とアラ、大根、人参、ジャガイモなどが入ってます。 北海道の郷土料理で、 … 続きを読む

カテゴリー: ブログ | コメントをどうぞ

三つの話。(No.281)

  みなさん、こんばんは。 今回は話ネタが三つほどあります。   まず一つ目。   ヒロクッキングスタジオが今月で3周年を迎えた という話を今月初めにしましたが、 うちに通われるあるクラスの生徒さん達が 少し前に3周年パーティーを開いてくれました。     このクラスの生徒さん達はヒロクッキングスタジオで 知りあうことになったのですが、 とっても仲良しの6人組さんです。 こんなふうに祝ってもらえるなんて、 ほんと幸せ者です! ありがとうございました♪       前回のブログでドラゴンフルーツのお話をしました。 村上の「瀬波南国フルーツ園」のハウス栽培で育った ドラゴンフルーツを買って来たのですが、 これがそれです。     普通は白い果肉のものがほとんどです。 が、これは半分に切ってみると、 なんと真っ赤! たしかに赤や黄色といったものもあるのですが、 ここまで赤いとは・・・ すごい! で、これを食べてみると・・・   甘くて美味しい! 普通、海外から輸入されてくるドラゴンフルーツは そんなに甘くはありません。 本来は甘いものなんですけど、 流通の都合上、甘く熟す前に摘んでしまうんです。 たとえば洋ナシやキーウィフルーツなどは … 続きを読む

カテゴリー: ブログ | コメントをどうぞ

食材探し。(No.280)

  前回は食育花育センターのオープンイベントで行った 料理教室のお話をしました。 私の食花センターでのテーマは「新潟流 World cooking 」ということで、 新潟の食材にこだわった世界各国・地域の料理をしていくわけですが、 この食材集めがなかなか大変なんです。 やはり自然が育む食材が相手なので、 必ずしも欲しい時に欲しいモノが手に入るとは限りませんからね。 例えば「佐渡沖の寒ブリ」という風に、 地域性や季節性があればあるほど、 手に入りにくくなります。 今回のオープニングイベントでのレッスンでは 「三面鮭と県産きのこのクリームパスタ」で使った 三面鮭を手に入れるのにかなり苦労しました。 (私の言う三面鮭は「これから三面川に 遡上するであろう岩船沖で獲れた鮭」を指します) これをゲットするために、予め鮮魚店や鮮魚センターといったところに 手に入るかどうか下調べをしました。 お店に電話をかけたり足を運んだり。 でも結局のところ確実に手に入るかどうかは その日になってみなければわからないんです。 北海道のように毎日何万本という数が揚がるのであれば別ですけど、 村上周辺で獲れる鮭なんてたかが本数が知れていますからね。 もちろん獲れない日だってあります。 ということでレッスンの前に直接村上へ行ってきました。   まずは地元村上の鮮魚店へ。 鮭は?・・・ 無し。   地元スーパー。 雌はありましたが、目当ての雄は無し。 (雌は身が痩せて美味しくありません)   岩船鮮魚センター。 ・・・・ 無し。   ほぼ諦めながらの帰り道、最後に立ち寄ったのがこちら。   … 続きを読む

カテゴリー: ブログ | コメントをどうぞ

オープン!!。(No.279)

  15・16日は食育花育センターのオープニングイベントがありました。 テレビやラジオなどのメディアでも取り上げられていたので、 行かれた方も多いのではないでしょうか? そして私はそのオープニングイベントの一環としての料理教室に 講師として行って参りました。 会場全体がかなりの人で賑わっていて、 調理室はガラス張りで室外からは丸見え。 参加者は5倍もの倍率から選ばれた32名。 記念すべきオープニングイベントでの料理教室。 責任重大、そりゃー気合も入ります! 初めての会場であり、参加人数も多いことから、 アシスタントを二人連れて行きました。   と、そんな感じで臨んだ料理教室でしたが、 数時間後、なんとか無事に終わりましたぁ♪     ではその今回のメニューです。     「三面鮭と県産きのこのクリームパスタ」 三面鮭は正確には三面川の沖合で獲れた鮭です。 実際川に入ってしまうと身が痩せて美味しくないんです。 当日、調理会場にて参加者みなさんの前で、 4キロの鮭をまるまる1本おろしました。 きのこは一株1,300円くらいするでっかい舞茸や、 その他にも超肉厚の椎茸などを使用。     「新鮮採れたて野菜と新米のイタリアンサラダ」 野菜は県産のものを使い、米に関しては野股家自慢の 新米コシヒカリです。     「フルーツティラミス~おけさ柿・新高梨・いちじく(巻産 『越の雫』)を使って~」 もうこれ、おすすめです! クリームの中にはオレンジピールが入り、 ビスケットはコーヒーと、搾ったオレンジジュースを浸したものが … 続きを読む

カテゴリー: ブログ | コメントをどうぞ

オレンジ色の宝石。(No.278)

  つい先日、スーパーで買い物をしていたら こんなものが売っていました。   生すじこ、です。 この時期なら特に珍しいものではないのですが、 あまりにも美味しそうだったので 無意識のうちに手に取っていました。   この生すじこでイクラの醤油漬けなんて作ったら美味しいだろうな・・・ そしてこれをそのまま、炊きたてアツアツの新米の上にのせたら・・・   想像しただけで、もうたまりません。 ということで、そのまま買い物カゴの中へ。     みなさんは生すじこをどうやって下処理してますか? 生すじこをお湯に浸けて丁寧に手でほぐし、 さらに汚れや薄皮が残らないよう何度も水(塩水)をかえながら、とか? 私はもう手っ取り早くこれを使います。     焼き網です。 百円ショップで売っている魚や餅を焼く時のものです。 コレをこんな風に使っちゃいます。     すると・・・     あっという間に筋だけ残りました。 この間、2分てところでしょうか。 結構ガシガシやっても以外に卵は潰れないんですよ。 生すじこの状態にもよりますが、面白いようにポロポロ取れます。 そしてコレをたった一回だけ、水(塩水)でサッと洗えばOK。   うわおっ♪ オレンジ色の宝石!   あとは予め作っておいた浸け汁に … 続きを読む

カテゴリー: ブログ | コメントをどうぞ

パパイヤとその住人達。(No.277)

  前回は野股家の畑に育つ秋野菜のお話をしました。 サツマイモ、里芋、落花生等々・・・ そんな中、本来ならば暖かい地域に育つ野菜(フルーツ)も 野股家の畑でがんばっています。 以前にも紹介しましたが、 これです↓     パパイヤです。 夏前に植えたこのパパイヤ、 背丈はもう私より高く、2メートルほどになっています。 根元周りなんか、もうこんなです。   太っ。   実をつけるのは難しいかなと思いつつも ダメ元で植えたのですが・・・ しかし、なんとぉ、 ちっちゃい実が付きました!   感動ですっ!   でもこれからどんどん寒くなっていきます。 果たしてどこまで成長してくれるのか・・・ 大きい実になるには、たぶん難しいかもしれません。 でもあたたかく見守りたいと思います。   そしてこのパパイヤ、こんな住人達が住みついてます。   分かりにくいのですが、カエルくん達です。 よ~く見ると、4匹ほどいます。 見えていないのを合わせるとなんと7~8匹もいるんです。 よっぽど棲み心地がいいんでしょうね。 それにしてもなんともまぁ、 たくましく、懐の深いパパイヤでしょう。             By ヒロ

カテゴリー: ブログ | コメントをどうぞ

秋の味覚。(No.276)

   今日は3連休の中日です。 お天気も良いようですし、いいなー。 ただ3連休だからこそ忙しい方もいるでしょうね。 私もそんな人達と同じでこの3連休は仕事頑張ってマス!   秋と言えば食欲の秋。 秋の味覚の定番料理を作りました。   秋刀魚の塩焼き。 そして サバのみそ煮です。   サバのみそ煮は切り身があれば、 作るのに10分もかかりません。 サバの過熱時間はたったの5分ですから。 サバのみそ煮は煮込んじゃいけません。 煮込めば煮込むほど、うま味と栄養は逃げるし、 身は固くなってパッサパサ。 さらには光熱費だってかかります。 5分でOK 、ふっくらジュースィー。 そしてその身を濃厚なみそだれにからめて食べるのです。 これがまた、うまいんだなぁ♪   秋の味覚は美味しいものが多いですよねぇ♪ 野股家の畑では秋野菜が元気に成育中です。 サツマイモ、里芋、落花生など、あともう少しといったところまで育っています。   上の画像の楕円形の葉っぱを付けている右側一列が落花生です。 左側の一列はナスです。 落花生とナスは相性が良いらしく、 いっしょに植えると落花生の育ちがいいんだそうですよ。  この落花生をよく見てみると、 つるのようなものが伸びていますね。 これがさらに伸びて土の中に潜り込みます。 こんなふうに・・・     でもって、これを抜くと・・・ … 続きを読む

カテゴリー: ブログ | コメントをどうぞ

2周年。(No.275)

  みなさん、こんばんは。 今日はガスショップ巻店さんまで出張レッスンに行ってきました。 このガスショップ巻店さん、オープンから今月で丸2年になります。 そして私はオープン当初から講師をお願いされているので、 私自身もガスショップ巻店さんで講師を務めさせて頂いて 2年ということになります。 早いですねぇー2年って、ほんと。   さて、 今日のガスショップ巻店さんでのメニューですが・・・   「豚肉のラグ-ソースパスタ」     「ムール貝のワインバター蒸し」     「ラスク(プレーン、ゴマ、シナモン、アーモンド、七味)」   以上の3品をレッスンしました。 いずれもカンタンで美味しいんですよ♪   ではあらためまして、 ガスショップ巻店さん、2周年おめでとうございます! 今後ともよろしくお願いいたします♪                 By ヒロ

カテゴリー: ブログ | コメントをどうぞ

食花センターの下見に。(No.274)

  昨日は食育花育センターの下見に行ってきました。 オープンイベントで行う料理教室がもう2週間を切ったので、 そろそろ今のうちにできる準備は始めておかないといけませんからね。     それにしてもなんとも立派な施設でしたよ~。 調理実習室に関しても広さ、設備、器といった備品など、 すべてバッチリといった感じです。 当たり前ですが、全部ピッカピカ。 県内はもちろん、全国的に見てもこれだけの設備は そうそう無いのではないでしょうか。   今回の下見では料理教室「ワイオリキッチン」主宰の 佐藤智香子さんもごいっしょでした。 テレビや雑誌、その他いろいろなところでご活躍されているので、 新潟に住んでいて料理に興味がある方なら まず知らない人はいませんよね。 下見の合間にいろいろとお話しさせて頂きましたが、 とーっても素敵な方なんですよ♪ 同じように料理に携わる者として、 今後も良いお付き合いができたらなぁと思います。 今回はアシスタントの方もごいっしょでしたが、 以前ヒロクッキングスタジオのレッスンに 参加してくれたことがある方でした。 人はいろいろなところで繋がりがあるものですね。 そしてこのアシスタントさんもまた智香子先生と同じく、 とてもキレイな女性なんです。 キレイで素敵な先生とアシスタントさん、 これは最強なタッグですよ、ほんと。 智香子先生、アシスタントさん、 これからもよろしくお願いしまーす♪                By ヒロ

カテゴリー: ブログ | コメントをどうぞ