月別アーカイブ: 7月 2011

無事終了。(No.237)

  終わりましたーっ! 怒涛の4日連続出張レッスンがっ。 最終日、今日の駅前カルチャーセンターさんでのレッスンも無事終了。 なんでしょねぇ、この達成感。 たまりません。 いやホント、がんばりました。 この4日間の平均睡眠時間は2時間で、 それ以外はほとんど仕事してました。   ちょうど7月も今日が最後。 明日から気分新たにやってまいりたいと思います。 とりあえず明日、仕事一切しませーん(笑) がんばったご褒美に昼・夜と食べ&飲みに出かけまーす。   でもって、 2日からまたいつものペースで仕事を始めたいと思います。 ちなみに8月の出張レッスンは定期以外では、 JAさんご依頼の出張レッスンが控えています。 JAさんが集った19名の参加者が 自分たちで育て上げた野菜を使ってのレッスンです。 8月の出番を前に野菜達は すくすく育っているようですよ。 今までの様子が今月の「月刊にいがた」 (8月号)の誌面で紹介されてますので、 皆さんぜひご覧になってみてください。 10ページ目に掲載されてますよ。 参加者の皆さんにとっても野菜達にとっても、 集大成とも言える本番の料理レッスンは8月7日。 美味しい料理ができるよう お手伝いしてきたいと思います。                  By 野股  

カテゴリー: ブログ | 1件のコメント

出張レッスン×4。(No.236)

   みなさん、こんばんは。 少しばかりご無沙汰しておりました。 実はここ数日、忙しさが最高潮に達しており、 ブログアップもままならず4日ぶりとなってしまいました。 ヒロクッキングスタジオの通常レッスンは第5週が休みになるので、 28日が今月の最終レッスン。   が、しかし。 その28日から31日まで出張レッスンが重なってしまい、 さぁ大変! 28日から明日の31日までの4日間、 すべて違うクライアント、違う場所での出張レッスンなんです。 28日は定期的にレッスンを担当している巻のガスショップさん。 この日夜はほぼ徹夜で次の日の準備。 明けて昨日29日は新潟県学校給食会さんという 初めてのクライアントさんで、 出張レッスン先はなんと初の海外!   佐渡。   参加者人数が多いので、 アシスタントとして市川先生について来てもらいました。 朝一のジェットホイルに乗り、8:00佐渡入り。 会場に着いてから、午前に2時間の調理実習、 午後に90分の講義をしまして、 またそのまますぐに両津港へ。 15:30のジェットフォイルに飛び乗り再び新潟に到着。 すぐにスタジオへ入り、後片付けやデータ整理をしてから 今度は30日の出張レッスンの準備開始。 この夜も1時間程度の睡眠しか取れずに朝を迎え、 本日の会場へ。 クライアントさんはこちらも初めてで、 デザイン注文住宅会社「アンドクリエイト」さんです。 会場は新潟市姥ヶ山にあるヤマハショールームさんでした。 ちなみに今日はこんな感じのメニュー内容。     左の大皿の手前が、トマトの冷製パスタ。 トマト以外には枝豆、モッツァレラチーズ、ミックスビーンズ、 … 続きを読む

カテゴリー: ブログ | コメントをどうぞ

ミニトマト?(No.235)

  先日、野股家の畑であるものが採れました。 1年か2年前のだいぶ前のブログでも紹介したことがありますが、 今年も実ったのでお見せしたいと思います。 これです。     左と右とで二組に分かれていて同じもののように見えますが、 左右で違うものです。 左の二つはまだ熟す前のミニトマトで、 右の二つはじゃがいもの実なんです。   じゃがいもの実? そう、じゃがいもにもちゃんと実がつくんですよ。 こんな感じで葉と茎といっしょについています↓     じゃがいももトマトも同じナス科ですから、 似ていても不思議ではないですね。 ただ必ず実をつけるというわけではないようです。 男爵など、いもを食用とする品種は 通常実にならないそうです。 でんぷんを取るための品種などで よく実がつくとのことです。 ようするに実がついちゃうと、 その分いもに栄養が行かなくなるので、 食用とする品種は実がつかないものが 選ばれる(品種改良される)ようになったんですね。 ちなみに野股家のこの実をつけたじゃがいもの品種は   ・・・・・・ 忘れました。   あまりにもいろんな種類をつくっちゃったんで、 どれがどれだかわからなくなりました(笑)                   By 野股

カテゴリー: ブログ | コメントをどうぞ

おみやげ。(No.234)

  みなさん、こんばんは。 只今深夜0時過ぎ。 日付が変わったばかりなので昨日のことになりますが、 東京へ行ってきた生徒さんから、昨夕お土産を頂きました。 スイーツです。 う~ん、わかってくれてるなぁ、うちの生徒さんって。 はたしてスイーツ以上のお土産がこの世にあるでしょうか?   あ ・ り ・ え ・ ま ・ せ ・ んっ!   ・・・・・・とまでは言いませんが、 それくらいスイーツ好きのわたくし野股でございます。   まず昨日の午後に生徒さんからメールが1本。   生徒さん 「今日はスタジオにいますか?」   私、ピンときました。    私 「(まだいなのに)います、います、いますよー(←心の中で)     今日は18時に教室に入りますよ。 何か用事でもありましたか?」   生徒さん 「お土産・・・・ 」   私 「キターッ (←心の中で)     食べ物(特にスイーツ)に関しては私、遠慮しませんよ(笑)」   生徒さん 「存じ上げております」    … 続きを読む

カテゴリー: ブログ | 1件のコメント

アールティ。(No.233)

  みなさん、おはようございます!   以前にも紹介したことがあるのですが、 私の知人のインド料理屋さんが料理雑誌に掲載されたので、 またご紹介いしたいと思います。 私が3年半ほど前に行った台湾旅行で知り合い、 仲良くさせて頂いている年配ご夫婦がいます。 その娘さんが「アールティ」というインド料理屋さんを 東京の秋葉原で営んでいるのですが、 ここがまた、とーっても評判のよいお店なんです。 で、今発売されている「dancyu(ダンチュウ)」という料理雑誌に そのアールティが載っていました。 この雑誌がそのdancyuです↓     dancyuは料理雑誌の中ではかなり有名な全国誌。 今店頭に並んでいる8月号でカレーの特集を組んでいます。   そしてそのアールティの記事がこちら。     カレー、美味しそうです! カレー以外にも「ダヒプーリ」がなんとも気になります。 プーリとは小麦粉を練った生地を油で揚げた インドのパンのようなものなのですが、 この中に冷たいヨーグルトが入ってるんです。 でも実は私は食べたことないので、 もう気になって気になって。 あ~~ 食べたいっ!   みなさん、ぜひアールティが紹介されている今月号のdancyu、 チェックしてみてくださいね♪               By 野股

カテゴリー: ブログ | コメントをどうぞ

まかない一品③。(No.232)

  みなさん、こんばんは。 先日近くのスーパーで買い物をしたのですが、 美味しそうで安っすい刺身用のビンチョウマグロがあったので、 思わず買い物カゴへ。 基本ビンチョウはマグロ類の中では最も安い部類に入るので、 庶民の味方です。 100g 100円台で買えちゃいます。 カロリーが低めで身がさっぱりしているので、 よいお歳頃の私は結構好きです。 で、そのビンチョウマグロですが、 切り身にして「づけ」にすることにしました。   これです。     2人前くらいはありますが、この量で200円分になります。 漬けだれは醤油とみりんが基本となります。 というか、それだけでもよいですね。 あるいはそこへ卵黄を入れてもOKです。 コクが出て、かつマイルドな味になりますよ。 照りも出てきます。 漬けている間にその他の材料の準備をします。 卵を薄焼きしてから千切りに(錦糸玉子)。 キュウリは飾り切り。 小葱は小口切り。 みょうがは千切りにしてしばらく水に浸けておきます。 そしてできたのがこれ。      使ったマグロが白いビンチョウで、 なおかつ漬ける時間も短かったので、 色味的には白中心となってちょっと地味ですが、 味は美味しかったですよ♪ 一杯の原価は150円くらいかな。 それにしても丼物って好きだなぁ。 カンタンだし、それ一つで料理として完結できますからね。 一応今回はここに、味噌汁となす漬けを添えました。 もちろんなす漬けは野股家産を自分で漬けましたよ。 料理ってサイコー♪ … 続きを読む

カテゴリー: ブログ | コメントをどうぞ

ヒロレッスンメニュー②。(No.231)

  只今、深夜。 頭をぼーっとさせながらブログを打っております。 今夜のレッスンをもって今回のメニューは終了しました。 ではその今回のメニューをご紹介したいと思います。   暑い夏に食べやすい料理や、 ご当地ものをチョイスしてみましたが、 まずはこちら。     お隣、山形の郷土料理「だし」です。 夏野菜を細かく刻んで醤油などで味付けしたものですが、 さっぱりと食べられます。 このまま食べたり、あつあつのごはんにのっけたり。 あるいは茶漬けにしてもよいし、 豆腐にのっけてやっこもオーケー。 今回のレッスンでは冷やしそうめんのつけ汁の具として使いました。   ではお次ぎ。     名古屋手羽先です。 甘辛いつけだれにしばらく漬けこみ、 片栗粉をまぶして揚げます。 揚げ終わったらさらに仕上げだれにからめて 味をしっかりと馴染ませ、 最後に炒りゴマをふって完成。 ビールのおつまみにサイコー! あ、教室では呑めませんけどね。   さらに続きまして。     「エビともずくの寒天寄せ」です。 涼しげでいいですねぇ~。 画像ではほとんど見えてませんが、 海老の下にはもずく、豆腐、オクラ、 針生姜などが入っています。 この時期、料亭なんかで出てきそうな一品。 … 続きを読む

カテゴリー: ブログ | コメントをどうぞ

名前。(No.230)

  私の名前は野股正宏です。   ・・・・・・。   突然何を言い出すんだ? という感じですが、 自分の名前を忘れ、 それを思い出したので、みなさんに報告! という訳ではありませんよ。   忘れ事がすっかり多くなってきたアラフォーの私ですが、 まだそこまでボケてません。   ただ、 「自分、大丈夫か?・・・・」と思うような、 忘れ事が無いわけではありませんが(笑)。   じゃあ、今までの名前をやめて、 ベトナム名とかタイ名に改名するとか?   違います!!   見た目に南国感たっぷりの私は、 たまに冗談で「ナパ・キャット・ワンチャイ」 とかいう名前で自己紹介したりもしてますけどね。 (けど、紹介された側は、信じるんだよなぁ・・・ )   ひとりボケ、ひとりツッコミは これくらいに致しまして。   私は下の名が「正宏」なので、 マサヒロのヒロを取り、 教室名ヒロクッキングスタジオにしました。 男三兄弟の末っ子で、 兄二人共に「正(まさ)」が名前につくので、 マサクッキングスタジオにはしませんでした。 まあ、兄の名に関係なく、 「マサクッキングスタジオ」はセンス的にどうかと思いますし、 生徒さんに「兄貴ィー」とか呼ばれそう。 … 続きを読む

カテゴリー: ブログ | コメントをどうぞ

パッション。(No.229)

  みなさん、おはようございます。 今日は3連休の最終日ですね。   先日スーパーで買い物をしていて、 ちょっと珍しい果物を見つけました。     パッションフルーツです。 ネーミングのパッションは情熱という意味ではなく、 イエスキリストの「受難」を意味するそうですね。   さて、包丁で実を割ってみます・・・     こんな感じ。 割ったとたんに、すんごく良い香りが漂ってきました。   でもみなさん、生のパッションフルーツ食べたことあります? 場合によってはなかなか苦労を要します。 冷やしてからまず、こんなふうにスプーンですくいますが↓     で、ここで迷います。 黒っぽいのが種でオレンジ色の部分が果肉なのですが、 種ごとたべたらよいのか、種を出したらよいのか。 フツーは種ごと食べて味とその喉越しを楽しむようですが、 種はそのまま食べるにはかなりの存在感があります。 ちょうど見た目や大きさ、固さがスイカの種くらいです。 この種が全部お腹の中に入るのか? と思うと結構抵抗あります。 かと言って種と果肉を口の中で取ろうとしても、 ぴったりと密着しているので全然取れません。 なので種がイヤな人はただ種をしゃぶるような感じになります。 でもやっかいなことに、ちっちゃくてぬるんとしているので、 これがまた上手くしゃぶれず・・・   正直、食べにくくて食べ応えのない果物だなぁと。 食べ方にも受難を要します。 そんなパッションフルーツ、 … 続きを読む

カテゴリー: ブログ | コメントをどうぞ

仲間入り。(No.228)

  今日は土曜日。 昼と夜のレッスンがあるのですが、 今日レッスンではない生徒さんが、 そのレッスンの間の時間に わざわざあるものを教室に持って来てくれました。 これです。     水槽・・・・? 上から見ると、     やはり水槽・・・?   ではなくて、 よ~~~~~く、 目を凝らして見てみると・・・     何かいません? 水槽の中の右上あたりに、 やたらと、ちっちゃいのが。   実は白メダカの赤ちゃんなんです。 卵からまだ孵ったばかりの。 いえそれこそ、まだ孵ってない卵の中にいる子もいます。 なんと2時間ほどで7~8匹ほど卵から孵りました。 体長2~3ミリくらいでしょうか。     なんだか癒されます。 仕事の手を休め、 しばらくジ~~~~~っ・・・ と観てました。   元気に育つといいなぁ♪ ありがとうございます、S山さん!               By 野股

カテゴリー: ブログ | コメントをどうぞ