月別アーカイブ: 3月 2009

月曜日。(No.28)

今日は月曜日です。 本来は教室の休みの日なのですが、明日のレッスンの準備、 普段できない大掃除、レッスン用のレシピの考案、 その他いろいろと作業をするのに一日教室にいました。 休みの日でもこういったパターンは結構多いんです。 なので一週間の中で、この教室で過ごす時間というのはかなり長いです。 ただ私は、もともと仕事とプライベートはきっちりと分けて、 メリハリをつけるタイプではあります。 しかしこのヒロクッキングスタジオという教室は、自分の構想から始まり、 設計なども含め、部屋全体から細かい部分まで自分好みで作っているため、 居心地がよく、長居することに対しては苦にはならないんですねー(^-^) また、前にもお話しましたが料理に幅広く携わることの出来るこの仕事自体、 好きでしていることなので、それぞれの作業を楽しくこなすことができます。 やはり思うんですが、仕事は真剣さの中にも、楽しさテイストも入っていないと 長く続けようとするには大変です。 まさに天職かなぁ、この仕事 (~ー~)    さて、ここでみなさんにお詫びをしなければなりません m(_ _)m このブログのNo.22「教室の今後の予定。」で、そのタイトル通り、 4月以降のおおよその予定をお話ししたのですが、なかなか準備が進まず、 予定が遅れております オタ (>_< )( >_<) オタ 3月の中旬から下旬にかけて、教室のにおける作業が大幅に増えて しまったのが理由ですが、ここにきてようやく少し落ち着いたところです。 とりあえず、今後の予定をこれからできるだけ早く取りかかっていきたいと思いますが、 もうしばらくお時間をいただければと思います(>_<) それと、前回のブログ(No.27)でお話ししましたように、 今お手伝いをしてくださる方を探し始めているところなので、 人手が増えたらスムーズにいけるんじゃないかなーと、期待してます。 なんて思っていたら今日、前回のブログを読んでくれた生徒さんから 「お手伝いしたいです」というメールを頂きました。 さらに私の方から事情を話してみた友人(忙しくしているみたい なので無理かな、と思いつつも)からも「お手伝いしたい気持ちがある!」とのこと。 二人ともに詳しい話はまだ全然していない段階なので、 … 続きを読む

カテゴリー: ブログ | コメントをどうぞ

新年度に向けて。(No.27)

いよいよもうすぐ春だなぁ(^^) などと喜んでいたら今日は雪が降りましたね。 この時期の気温は上がったり下がったりで油断できないので、 みなさん十分に気をつけましょう! 私は油断してたので昨日からちょっと鼻がぐずつき始めました。 ただ私は「ん?来たかな?」お思ったら早めに対処するので、 悪化することがほとんどありません。 私の対処法ですが、まずなるべく栄養をとるようにします。 幸い私の場合、身体の調子が悪くても食欲がなくなることが ほとんどないような実に頼もしい胃です。 普段通りにご飯を取り、他にたっぷりの野菜ジュースと 栄養ドリンク、そして風邪薬です。 すぐ薬に頼るのもどうかと思われますが、悪化させて大量に飲む ことになるより、結果的に少なく済みます。 これが私の風邪(特に初期症状)対策なんですが、 みなさんはどうしてますでしょうか?   ヒロクッキングスタジオはスタートしてから4月1日でいよいよ半年です(^^) 過ぎてしまえばあっという間でしたが、とても濃ゆ~い半年でした。 生徒さんは今日またお一人に入会していただいて80人になりました。 半年で80人の方に入会してもらえるなんて、私自身びっくりしております。 心から感謝です!ありがとうございますっ。m(_ _)m  ただこれだけの生徒さんの数になりますと、私一人で教室をこなすには かなりキビシイ状況になってきました。 私の基本はあくまでも料理教室でのレッスンなのですが、 それでもいろんな経験を積んでいきたいので、外部からの依頼などあれば、 受けるようにしています。  最近では他の企業さんからの仕事の依頼(メニューの考案や 料理レッスンの講師といったもの)や、メディアさんからの取材 などもあり、ちょっとバタバタしております。 でもおかげさまで料理教室の仕事、外部からの仕事、 どれもみんな楽しくできています。 ほんと、それってありがたいことですよね。 ただあとは時間に余裕あったらなぁ・・と。 もっと時間があったら、もっと充実した教室作りやいろんな 料理経験ができるのになぁ・・と。 ということで、このヒロクッキングスタジオを手伝ってくれるような人を そろそろ探そうかな~なんて贅沢なことを考え始めました(まだ早いとか言われそう?)。 とりあえず、自分の周りから心当たりを探してみようと思っています。   … 続きを読む

カテゴリー: ブログ | コメントをどうぞ

3月下旬。(No.26)

3月も春分が過ぎ、だいぶ暖かくなってきました。 先日は場所によっては3月の気温として過去最高を記録したみたいですね。 上越市なんかでは夏日を記録したとか。  私は大の寒がりなので暖かくなるのは大歓迎ですが、 3月にこの暑さはなんだかちょっとおかしいような気もします。 かと思えば、これからの週間予報では雪マークも出てたりするので、 実にバタバタと忙しい天気であります。 気温変動の大きいこの時期、みなさん体調管理には十分気をつけましょう!   この時期は年度末でもあり、仕事関係の移動も多いみたいですね。 ヒロクッキングスタジオに通われている生徒さんの中でも、 仕事の移動で引越しが決まり、これなくなった方もいます。 残念ですがこればかりは仕方ありませんよね。   ヒロクッキングスタジオにはカクテル用の器具やお酒(ジン、ラム、 リキュールなど)を置いてあるのですが、引越しでヒロクッキングスタジオに 通えなくなった生徒さんのお友達からのご要望で、 引っ越される生徒さんのためにシェーカーを振りました。  以前バーテンダーを4年近くしていた経験はあるのですが、 人前で振るのはほんと久し振りです。 でも4年も経験があると、 ちゃんと身体が憶えててくれるもので、何も考えなくても 違和感なくフツーに振れました。 身体を使って覚えたことは なかなか忘れないものなんですねぇ。 身体ってえらい!(^^) 頭だけで覚えたことはどんどん忘れてしまっているのに・・・ (-_- )フッ ちなみにその時、生徒さんに作ったカクテルですが、味はトロピカルジュースを 使いとても飲みやすく、見た目は赤から白へと徐々に変化していく グラデーションタイプのものです。 喜んでもらえたようです (~ー~) ただ作っている途中、カクテルシェーカーの本体部分(ボディと言います)と、 上部のはめ込み部分(ストレーナー)が外れなくなり、 自分一人で大騒ぎしてしましました。 せっかくのイイ雰囲気ぶち壊しだし・・・ m(_ _)m  おまけに強引に離そうとしたせいで、手首痛は傷めるし・・・ (ToT) まあ、そんなことはいいとして、 引っ越される生徒さん、向こうでも元気にがんばってくださいね~ (^^)/ 

カテゴリー: ブログ | 1件のコメント

スイーツ。②(No.25)

スイーツの話の続きです。 今でこそ時間がなくあまりしていませんが、 以前は人や雑誌から情報を得ては頻繁にスイーツ巡りをしていました。 席のあるスイーツ店やカフェであれば店内でお茶をしながら、 テイクアウト専門のお店であれば、買って自宅でよく食べていました。 20代の頃はケーキバイキングにも足を運んだものです。 大抵そういう時は当時の彼女や女友達を誘って行くことになります。 それは別に男一人でお店に入ることに抵抗があったというわけではなく、 大好きなコーヒー(ティー)にスイーツを食べながら、 おしゃべりするのが楽しかったからです。 もちろん行く相手がいなかったり、独りでのんびりぼーっと したい時なんかは一人でも行きました。 私としては相手が女性でなくとも全然よいのですが、 なかなかスイーツ好きの男っていないんですよねぇ。 しかし、それでも私の友人の中には貴重な「スイーツ男」が極少数いまして、 彼等とはカフェなどに入り、お茶&スイーツしたりします。 特にそのうちの一人は私と同じで周りを気にしないものですから、 よく行動を共にします。ちなみにこの友人は過去のブログに 何度か出てきている保育園時代からの友人です。 彼は仕事で外回りをよくしているので、仕事の合間を利用して ランチやお茶&スイーツに付き合ってくれるイイやつなんです。  ちまたではそれを「さぼり」というかもしれませんが・・・その通りです。 30代のスーツを着たゴツめの男と、私服で東南アジアっぽい男の二人がカフェなんかで、 パフェを食べている姿を見かけたら、それは私達である可能性が高いでしょう。 そんな時は、温かい眼差しでそっと見守ってあげてくださいね (´ー`) 

カテゴリー: ブログ | 1件のコメント

スイーツ。(No.24)

突然ですが、私は甘いものに目がない大のスイーツ好きです。 甘いものであれば洋菓子・和菓子・その他ジャンル問わず 何でも喜んで食べます。 ヒロクッキングスタジオのレッスンでは毎回約4品の料理を作るのですが、 その内の1品にかなりの高い確率でデザートが入ります。 これは単に私が甘いもの好きであるという理由もなくはないのですが、 当教室の生徒さんに女性が圧倒的に多いという理由もあるのです。 女性はスイーツが好きですからねぇ  (~ー~) 当教室の生徒さんの中には、私から配られるその日のレシピを まず、デザートからチェックされる方もいます。 レシピに必ずデザートをつけなければいけないわけではないのですが、 それだけ期待されると入れないわけにはいかないかなぁと(笑) ただレシピ作成の都合上、入らないこともあるので、 その時はスイーツ好きの生徒さん、ゆるしてね (^^;) レッスンで作る料理は、分量をきちっと決めないといけないので、 必ず一度は試作をします。   レシピは4人分を基本としているので、 試作でも4人分で作ることがあるのですが、もちろん私一人では食べきれません。 そういう場合は友人や身内に食べてもらったりします。 ただデザートの場合は別です。 人に手伝ってもらうまでもなく、 自分ひとりで余裕で食べちゃいます。 時にははわざと4人分以上作ったりします。 そんなに試作がいるのか? というくらいに。 さて、ということで、美味しいスイーツの作り方やお店を知っておられる方、 スイーツ好きな生徒さんと、こんな主宰のいるヒロクッキングスタジオのために ぜひそのスイーツ情報を教えてください! よろしくお願いしますっ(^o^)/

カテゴリー: ブログ | コメントをどうぞ

ドリアン。② (No.23)

前々回(No.21)からの続きです。 ホテルの部屋に無事帰還した私と友人は早速ドリアンの試食です。 もう部屋には皮を剥く前からすでに、嗅ぎ慣れない異様な匂い(臭い)が漂っています。 ちなみに皮を剥くと言っても、決して手で剥けるようなシロモノではありません。 めちゃめちゃ固いんです。 仮にこんなものが空から降ってきたら・・・ それは前に話しましたね。 さて、それだけ固い皮なんですが、その時包丁も無いのにどうやって剥いたのか憶えてないんです。 ただ匂いの方の印象がやたら強く残っています。 開けてみました。  強烈です (>_<) なんとも表現し難い匂いです (私の表現力が、単に乏しいだけなのですが)。 その場から一刻も早く離れたい!という気持ちになりましたが、 自ら自分達の部屋に持ち込んでしまったので、逃げようがありません。 自業自得です。 それでも好奇心と食欲旺盛の私と友人。 身体をねじりながら、がんばってそれを口にしました。 食感はねっとり、食味は・・・ う~ん、表現し難し(便利だなぁ、この言葉)。 でも率直な感想から言うと、決してまずくはないと思います(もちろん人によります)。 さて、試食は終わったものの、かなりの量が残っています。 というか、ほぼそのまま残っています。 私は初めての物を食べる時、その物の詳しい状態を調べるため、 箸か何かで、よく崩したり分解したりするのですが、このドリアンに関しては その行為はあまりにも危険過ぎます。 ヤメテおきました。 処分しようにも捨てられるような所はなく (みなさんは食べ物は大切にしましょう!)、 考えた結果、部屋の冷蔵庫に封じ込めることにしました。 翌日がチェックアウトの日なので、ドリアンにはそれまで入っていてもらうことにします。 結果、慣れたせいもあるでしょうが、だいぶ匂いは解消されて、めでたしめでたしです (~ー~) 翌日です。  私たちは前の晩から一度も冷蔵庫の扉を開けることなく、ホテルを後にしました。 冷蔵庫の奥にに残されたドリアン ・・・。 ホテルの従業員さん(特にルームキーパーの方)、ごめんなさい m(_ _)m そんな初ドリアン体験から十数年、今ではフツーに美味しく食べられます。 さすが「果物の王様」です (^-^)

カテゴリー: ブログ | コメントをどうぞ

教室の今後の予定。(No.22)

今回は前回からの続きのドリアンのお話をするつもりでしたが、 それは次回にいたしまして、教室の今後の予定をお知らせしたいと思います。 皆さんのおかげで、ヒロクッキングスタジオは4月に入ると、 スタートしてからちょうど半年になります。  3月4日現在の生徒さんの数は70人を超えるまでになりました。 最初ははっきりとは決まっていなかった曜日・時間別のクラス分けも、 半年近く経った今は参加者やその人数も定まってきました。 定員に達して参加をお断りするクラスも出てきていますが、クラスによっては まだ空きがありますし、通常クラス(定期クラス)以外での単発レッスン (不定期レッスン)を行ったりもしていますので、ぜひお問い合わせください。   以前にも触れましたが、新しくHPを開設してから3ヵ月近くが経ち、 その内容に変更点がいくつかでてきましたので、半年という区切りにも合わせ、 4月の頭をメドに書き換えたいと思っています。  また、テーマ別の単発(短期)レッスンもこれに合わせ、お知らせしたいと思います。 遅くなりましたが、通常レッスンが休みとなる G.Wに、そのテーマ別の レッスンを行う予定です。 このHPでもいくつか紹介していますが、 やりたいテーマはいーー っぱいあります。 ですが、何分教える人間が私一人 なので、ひとつひとつ順番に始めることになると思いますのでご理解願います。 生徒さんのアンケートで人気のあった「魚のさばき方(おろし方)・扱い方」、 「カクテル講座」、「イタリアン(パスタを中心にしたもの)」あたりから 始められたらなぁと考えています。 どうぞご期待くださいませ (^^)♪   今日は3名の体験レッスンがありました。 少し年配の女性3人組さんでした。 3人共にそれぞれが別々で、喫茶店を経営されている方達です。 一番遠方の方は、な、なんと!はるばる村上市からのおいでです! 今までは胎内市、あるいは燕市からというのが遠方記録でしたが、 あっさり塗り替えてしまいました。 さらにありがたいことには、3人ともご入会して いただき、次のレッスン日まで決めていってくださいました。 ほんとに、ありがとうございますっ!  m(_ _)m  

カテゴリー: ブログ | 1件のコメント

ドリアン。 (No.21)

前々回で「好き嫌い。」のお話をしましたが、みなさんは「ドリアン」を 食べたことがあるでしょうか? 知っている方は多いと思いますが、 「果物の王様」と呼ばれている南国のフルーツです。 これがかなりの個性の持ち主で、非常に好み(好き嫌い)が分かれるところです。 大きさはメロン~スイカくらいで、とても固くゴツゴツしています。 こんなものが空から降ってきて頭に当たろうもんなら、まず大変です!! ・・・・・ そういう状況が起こる心配はいらないですね。 このドリアン、見た目も特徴的ですが、食感というか舌触りもまた独特です。 そしてさらに特筆すべきはその匂いでしょう。 匂いと言うよりは、 「臭い」と書いた方が当たってるかもしてません。 かなり、強烈です。 でも、ハマる人はかなりハマります。 やはり「果物の王様」と言われる所以でしょう。 逆にダメな人にはほんっとにダメみたいです。 「こんなもの口にいれるなんて・・・」と思うようです。 ちなみに私が初めてこのドリアンを口にしたのが、シンガポールでした。 地元の市場をぷらぷら歩いていると(余談ですが、私が東南アジアのような国を 歩いていたりすると、地元と一体化して全く違和感がないそうです。 そんなことはさておき)    ありました! ドリアンが! ドリアンの存在はシンガポールに行く前から知っていたので、もち即ゲット!です。 一玉(こういう数え方をするかどうかわかりませんが)日本円にして1,500円くらいでした。  最初は一ケタ間違えて、「150円だあ (^o^)/ やっぱ、現地って安っす~い♪ イェイ o(^-^o)(o^-^)o イェイ 」なんて、 いっしょに行った友人と喜んでいましたが、世の中そんなに甘くはありませんでした・・・ (-_-;) シンガポールは発達しているので、日本とそれほど物価はかわらないんですよね。 今でこそドリアンは日本でも比較的手に入れやすい値段ですが(と言っても 小形のもので2~3千円はするでしょうか)、私がシンガポールへ行った頃は かなりの値段がした気がします。 それが150円なんて・・・ ありえません。 でもってこのドリアン、現地の市場で手に入れたは良いのですが、 実はあまりにも匂いが強いため、ホテルへの持ち込みが禁止らしいのです。 そこで私はホテルの従業員にばれないようにドリアンを袋にいれ、 周囲をきょろきょろ見回しながら、抱えるようにして自分の部屋に戻りました。 今思うと、逆にかなり怪しく見える行動だったと思います。         ~ 次回へ続く ~   … 続きを読む

カテゴリー: ブログ | コメントをどうぞ