作成者別アーカイブ: hiro

トウガラシ。(No.860)

  みなさん、こんばんは。 ヒロです。   今日は秋分の日。 暑さも和らいで過ごしやすくなってきましたね。 夜もエアコンなしで気持ちよく眠れるようになりました。 野股家の裏庭には初夏から実り始めたトマトやナス、 ピーマンなどの野菜が枯れ始めそろそろ終わりに近づいてきました。 そんな中、今日はこの野菜を収穫しました。     唐辛子ですね。 と言っても鷹の爪のような唐辛子ではなく、 実はシシトウガラシなんです。 皆さんの多くはいわゆるあの青いシシトウガラシしか見たこと無いかもしれませんが、 シシトウガラシも熟すと赤くなるんですね。 下の写真は青いシシトウガラシですが、 上の写真の赤いシシトウガラシと同じ枝に、 それも同時に実っていたものなんです。   同じタイミングで全部いっしょに赤くなるわけではないんですね。   シシトウのような唐辛子に限らず、基本的にピーマンやパプリカといったものも そのほとんどは最初は青く、熟すと赤系に色づきます。 下の写真はやはり今日収穫したピーマン(品種は2種類)ですが、 青、赤、その中間がいっしょに同じ枝に実っていました。     ちなみにシシトウガラシは熟して赤くなると 甘トウガラシと言われるほど甘くなります。 生食もできるので早速食べてみたのですが…   これがなぜか激辛! な、なぜ!?   調べてみると、生育条件などによっては稀に辛くなることが判明しました。 何の疑いも無く思いっ切り口中に入れて噛んだ分、 えらいひどい目に遭いました。 同じ種類の野菜と言えどもいろんな個性があるものですね。 … 続きを読む

カテゴリー: ブログ | コメントをどうぞ

恐竜の卵。(No.859)

  みなさん、おはようございます。 ヒロです。   今回はTeNY 新潟一番で最近放送した料理を紹介したいと思います。 まずはつい先日(9月10日)放送分です。   「とろ~り半熟玉子で恐竜の卵風スコッチエッグ」   見た目が恐竜の卵(もちろん本物は見たことないですけど)のような スコッチエッグです。 中に卵黄がトロっと出てくるくらいの半熟卵が入っているんですが、 この半熟状態に仕上げるにはちょっとしたコツが必要になります。 卵を包む肉の厚みや揚げ時間などをしっかり計算しないと上手く作れません。   実はこの料理は夏休み中に親子で楽しく一緒に作る、 というのが一つのテーマとしてあったんですが、 事情により放送予定だった当日(お盆頃)に放送できなくなり、 9月10日の放送となりました。 撮影内容によっては時期的な理由で放送が難しくなることもあるので、 (例えばクリスマス料理を12月25日を過ぎてから放送するわけにもいきません) お蔵入りしなくてよかったです(笑)     次にさらに前の放送分です。   「そうめんのガスパチョ風」   スペインの野菜の冷製スープ「ガスパチョ」と そうめんを合わせたパスタ風の料理です。 野菜がベースのさっぱりとしたソースが 細くてくせのないそうめんによく合うんですよ。 あっさりしてますが、具にアボカド、コーン、トマト、枝豆といった野菜と 生ハムも入っているので食べ応えは十分です。   以上でした~!   By ヒロ   … 続きを読む

カテゴリー: ブログ | コメントをどうぞ

8月のヒロクッキングメニュー。(No.859)

  皆さん、おはようございます。 ヒロです。   今日から9月です。 まだ暑い日が続いてはいますが、 夜は秋の虫の音があちこちから聴こえ、 朝もだいぶ涼しくなってきましたね。   このブログの前回の更新日はいつだったかなーと思って確認してみたところ、 半月も前だったことに驚き、 もっと頻繁に更新しなきゃなぁと思うのであります。   さて、月が替わったということで、 今回は8月のヒロクッキングスタジオでのメニューを紹介したいと思います。 8月のメニュージャンルは洋食でした。     まず1品目。 「ころころ海老フライ」   見た目の通りころころとした丸いエビフライです。 これは以前新潟一番のきまぐれクックランドでも紹介したことがあります。 中身はこんなです。       2品目。 「豆腐のカプレーゼ」   モッツァレラチーズの代わりに水切りした豆腐を使っています。 ポイントはとにかくしっかりと水切りすること。 以前このブログで豆腐がどれだけ水切り可能か、 といったお話をのせましたが実はこの料理がそのきっかけでした。 そしてこの料理も新潟一番のきまぐれクックランドで紹介したものです。     3品目。 「ミート・クネーデルのコンソメスープ」   … 続きを読む

カテゴリー: ブログ | コメントをどうぞ

6月と7月のヒロクッキングメニュー。(No.858)

  みなさん、こんにちは。 ヒロです。   今回は6月と7月のヒロクッキンスタジオのレッスンメニューを まとめて紹介したいと思います。 クラスによって若干メニュー内容が違うので、 主なものをいくつか選んで紹介しますね。   「タコめし」   1年を72に区切ってその各季節感を表す「七十二候」の内の一つ「半夏生」。 その半夏生(今年は7月1日)にタコを使った料理を作る風習に合わせて この料理にしました。       「大分 りゅうきゅう」   アジのタタキにちょっと近いのですが、大分の郷土料理です。 今回はアジ、イサキ、イチモチ、マダイなどの新鮮な魚を使いました。 このアレンジバージョンを新潟一番のきまぐれクックランドでも今年紹介しました。       「枝豆豆乳プリン」   枝豆と豆乳をベースに作るスイーツで、 枝豆の味をシンプルに楽しめます。       「冷やし中華」   夏の定番ですね。 今回のポイントはきれいな盛り付けとタレです。 タレは練りゴマと醤油をベースにした手作りなんですが、 簡単で美味しいということで生徒さんに大好評でした♪     … 続きを読む

カテゴリー: ブログ | コメントをどうぞ

7月のひげにんにく新レシピ。(No.857)

  みなさん、こんにちは。 ヒロです。   8月まであと数日というのにまだ梅雨が明けませんね。 九州などでは大雨による被害も出ていますので、 早く明けて欲しいものです。     先月からひげにんにくの新しいレシピを 毎月2つずつ紹介していくというお話をブログ内でしましたが、 今月分の新しいレシピができたので、 それをまた紹介したいと思います。   今月のひげにんにくを使った新しいレシピはこちらで、 まず1つ目。   「ひげにんにくとタコのガリシア風」   これはタコとジャガイモを使ったスペインの有名な料理で、 バルなどでタパス(お酒のおつまみとして出される小皿料理) としてよく出てきます。 今回はそれに焼いたひげにんにくを合わせました。 すごくスタミナつきますよ!   次の料理はこれ。   「ひげにんにくと枝豆のピリッとソテー」   夏のおつまみと言えばまず枝豆ですが、 その枝豆といっしょにひげにんにくを使ってピリ辛に仕上げた1品です。 トウガラシの辛味にさらに黒の粗挽きコショウをたっぷりとかけてあるので、 とてもスパイシー!   今回はこの2品ですが、 どちらもお酒のおつまみにぴったりですよ♪   レシピは信越工業さんHP内の「ひげにんにくレシピサイト」という バナーをクリックしてみてくださいね。   … 続きを読む

カテゴリー: ブログ | コメントをどうぞ

早業。(No.856)

  皆さん、おはようございます。 ヒロです。   今回はちょっとした私の早業を紹介したいと思います。 どうでもいいというか、ほんとに大したワザじゃないんですけど。 その早業というのは「ニンジンをラップでピチッと早く包む」というものです。   仕事で食材としてニンジンはよく使うんですが、 安い時に多めに買って保存をします。 私がお勧めする保存方法はニンジンを1本ずつラップでピチッと包んで 冷蔵庫(野菜室)に入れるというものです。 このやり方だとかなりの長期間、鮮度を保ったまま保存することができますよ。 新聞紙でくるんでというやり方だとどうしても水分が抜けてしんなりしてくるし、 数本まとめてビニール袋に入れるやり方だと中が蒸れてすぐに傷んできます。 それらの方法に対してこの1本ずつピチッと包むやり方だと 一ヵ月以上は良い状態で保存できます。     さて、ここに少し大きめのニンジンが8本並んでいます。   これをラップを使って1本ずつ包んでみましょう。         こんなふうになります。   この8本を包むのにかかった所要時間はちょうど1分だったので、 1本当り7・5秒です。 単純に包むというだけならそれくらいの時間でも難しくは無いと思うのですが、 ポイントはそのピチッとという部分ですね。 こうするには結構な技術が必要です。 こういうのは動画でお見せした方が良いと思うので、 機会があったら撮ってみます。   以上、どうでもよいような早業紹介でした(笑)   By ヒロ   … 続きを読む

カテゴリー: ブログ | コメントをどうぞ

生放送で失敗。(No.855)

  皆さん、おはようございます。 ヒロです。   雨が続きますねぇ。 雨の降る日に雨音を聴きながらのんびりと家で過ごすのは好きですが、 さすがにこうも続くとイヤになりそうです(笑)   今月に入ってから新潟一番の出演が2回ほどありました。 1回目は2日でこの日は久しぶりの生出演。 生放送というのに段取りを間違えて失態をさらしてしまいました~。 生放送の時はスタジオ入りしてから軽い打ち合せがあり、 その後にリハがあります。 それが終わると自分なりのシュミレーションを何度か繰り返してから いざ本番!となります。 が、この日はリハを普段通りに済ませるまでは良かったのですが、 本番までの時間があまりなかったのでシュミレーションせず本番に。 その結果が・・・ アナウンサーの諸橋さんに途中フォローを入れてもらう始末でしたからねぇ。 (諸橋さん、ありがとうございます!) 本番終了後、久保田アナがニコニコしながら 「いつもの先生が見れてよかったですよ~♪」と一言。 それってフォローになってないんですけど(笑) まあ、周りから笑って済ませてもらえるくらいだったんでよかったものの、 やはり生放送って怖いです(笑) ちなみにこの時は温かいみそ汁と冷たいみそ汁の2種類のみそ汁を 紹介させてもらったのですが、 写真を撮っておくのを忘れちゃいました。   今月2回目は9日でした。 この日の放送は生出演ではなく、録画での出演だったので、 失敗はありませんでした(当たり前だ)。 この日、紹介させてもらった料理はオムレツで、 納豆を入れた「出汁で食べる ふんわり納豆オムレツ」というもの。 いかにふんわりと仕上げるかがポイントなんですが、 納豆を混ぜる時に少量ですが砂糖と水を入れるとふんわりと 泡だった納豆ができますよ。 そんなふうにして混ぜた納豆を半熟の卵で包み込み、 さらにうま味を効かせ、軽くとろみをつけたつゆをかけた完成品がこちら。 … 続きを読む

カテゴリー: ブログ | コメントをどうぞ

ひげにんにく新レシピ。(No.854)

  皆さん、おはようございます。。 ヒロです。   以前にも何度か紹介させてもらっていますが、 今回は「ひげにんにく」の新情報をご案内します。   あらためて、ひげにんにくについて説明しますと、 長岡市にある梱包紐・結束紐の総合メーカー「信越工業株式会社」さんが 特殊な栽培方法で栽培しているすでに根と芽が生えているにんにくです。 根っこがひげに似ていることから「ひげにんにく」と呼んでいます。 テレビなどのメディアでよく取り上げられているし、 テレビCMでも流れているので知っている方も多いと思いますが、 詳しくは信越工業さんのHPをのぞいて観てくださいね。   このひげにんにく、そのまま素揚げにして食べても美味しいのですが、 いろいろな料理の食材としても優れものです。 私も信越工業さんが開設しているひげにんにくのレシピサイトに 昨年14つほどそのレシピを紹介させて頂きました。 そして今月からは毎月2つずつひげにんにくの新しいレシピを紹介していく予定なので、 ぜひチェックしてみてください。 ちなみに今月紹介済みの2つのレシピはバーベキュー向けのレシピなので、 これからの時季には特にお勧めですよ。     レシピは信越工業さんHP内の「ひげにんにくレシピサイト」という バナーをクリックしてみてくださいね。 ちなみに現在流れているひげにんにくのテレビCMもHP内でご覧になれますよ。   By ヒロ        

カテゴリー: ブログ | コメントをどうぞ

5月のヒロクッキングメニュー。(No.853)

  皆さん、こんにちは。 ヒロです。   ご無沙汰しております。 6月に入ったらすぐにブログをアップしようと思っていたのですが、 なんだかんだで6月ももう半ばまできてしまいました。 前回のブログでは4月のヒロクッキングメニューを紹介しましたが、 今回は5月のヒロクッキングメニューを紹介したいと思います。   5月のヒロクッキンスタジオでのレッスンメニューは洋食でした。     まず1品目。 「ラグー・アッラ・ボロネーゼ」   イタリアのボローニャの名物パスタです。 肉をたっぷり使うのでかなりの肉肉しさがありますが、 ソースっぽさはあまりないので日本のミートソースとはかなり違います。 パスタもタリアッテレという幅広麺を使うのが定番です。     2品目。 「茹で野菜のアイオリソース」   スペインとフランスで料理のソースとしてよく使うアイオリソースですが、 今回は手作りして茹でた野菜とからめてサラダにしました。 茹でた野菜が冷めないうちに合えるのがポイントですが、 かと言って熱々の内に合えるとアイオリソースが分離してしまうので要注意です。     3品目。 「アスパラガスのポタージュ」   そのまんまですが、 アスパラガスを使ったスープです。     4品目。 「アーモンドマフィン」 … 続きを読む

カテゴリー: ブログ | コメントをどうぞ

4月のヒロクッキングメニュー。(No.852)

  皆さん、こんばんは。 ヒロです。   新型コロナウイルスによる影響がある程度落ち着き、 緊急事態宣言の全面解除が正式に決定されたようですね。 ようやくと言った感じですが、 ただ感染の第2波、第3波も起こりうるので、 今後も十分に警戒しなければいけませんね。   さて、5月もあと1週間となり今更感はあるのですが、 先月のヒロクッキンスタジオのレッスンメニューをまだ紹介していなかったので、 今回紹介したいと思います。 先月のジャンルはエスニック(タイ料理)でした。   まず1品目。   「ガイ・ヤーン」 タイ風の鶏の唐揚げで、 揚げたての鶏モモ肉に手作りのスイートチリソースをからめたものです。 実はこれ、先週の新潟一番の料理コーナー「夕方レシピ」でも 紹介させて頂きました。 今回の出演はある事情により私の緊急登板となったのですが、 レシピを新たに考える時間が無い状況だったので、 レッスンしたばかりのこのレシピでいっちゃおう!となりました(笑)     2品目。 「彩り野菜のタイ風サラダ」 彩りが良くなるようにいろいろな生野菜を使ったサラダで、 やはりタイの特徴である甘酸っぱ辛い味のドレッシングなります。     3品目。 「トムカークラム」 アサリを使ったスープで、 これまた甘酸っぱ辛い味付けとなります。 とにかくタイ料理は甘味、酸味、辛味といった3つの味がバランスよく一体となった ものが多いですよね。 その代表格と言えるのがあのトムヤムクンと言えるでしょう。 … 続きを読む

カテゴリー: ブログ | コメントをどうぞ