作成者別アーカイブ: hiro

去年最後のレッスンメニュー。(No.836)

  皆さん、こんにちは。 ヒロです。   ほんのつい先日新年を迎えたと思ったら 1月ももう後半になりました。 少し遅い感もありますが、 今回は去年最後(12月)のレッスンメニューを紹介したいと思います。 ジャンルは和食で、内容としては「お正月に出せる料理」でした。     まず1品目。 のっぺ。   言わずと知れた新潟を代表する郷土料理です。 ヒロクッキングスタジオの料理教室は11年以上やっていますが、 意外や初登場。 のっぺは各家庭で入れる材料や作り方が違いますが、 今回作ったのっぺはお店でも出せるような上品な仕上がりののっぺでした。     2品目。 松風焼き。   のし鶏、とも言います。 おせちの中によく入っている昔からのお正月料理です。 結構簡単に作れてお弁当のおかずにもなるので、 私の好きな料理の一つです。     3品目。 紅白拍子木なます。   縁起物のなます料理としてよく作られる紅白なますを ちょっとアレンジした私のオリジナルです。 普通の紅白なますは千切りにして塩で揉み、 甘酢に漬けて作ります。 この拍子木なますはその名の通り切り方を拍子木にし、 ほんの少し火を入れて甘酸っぱい液に漬けて作ります。 それをいっしょに味付けしたかんぴょうで束ねて出来上がりです。 … 続きを読む

カテゴリー: ブログ | コメントをどうぞ

新年。(No.835)

  皆さん、遅ればせながら… あけましておめでとうございます! そして大変ご無沙汰しておりました! 前回のブログをアップしてから一月以上も経ってしまいましたね、 すみません。 せめて新年のご挨拶くらいは年明けすぐに思っていたのですが、 明けてからさらにもう10日も経ってしまいました。   この期間中どうしていたかと申しますと、 とにかくバタバタな状態が続いておりましてね。 実は昨年の暮れに引っ越しをしたんです。 5年間ほど借家に住んでいたのですが、 晴れて家を建てましてその新居への引っ越しです。 ただでさえ年末年始は慌ただしくなる時期なのに、 そこへ今回の引っ越しでしたので、 まあそれはそれは大変だったこと! 年が明けてようやくこの時期になり落ち着いた次第です。 新居に運び込んだ荷物がまだいっぱいありますが、 それはこれから地道に片づけていきたいと思います。   さて、そんなこんなで新年早々バタついておりますが、 今年もどうぞよろしくお願いいたします! (今後のブログはなるべく頻度を上げてアップしていきますよ~)   By ヒロ                          

カテゴリー: ブログ | コメントをどうぞ

元祖 ひげにんにく。(No.834)

  皆さん、おはようございます。 ヒロです。   12月に入り、ぐずついた天気が続きますね。 すっきりと晴れた日が少なくなると 新潟の冬だな~と感じます。     皆さん、以前このブログで紹介した「ひげにんにく」を覚えてますでしょうか? 長岡にある「信越工業株式会社」さんが生産・販売している 芽と根(ひげ)がついたにんにくです。 テレビCMでも流れているので観たという方も多いのではないでしょうか? このひげにんにく、徹底管理された特殊農法で育てられているのですが、 栄養価が高くとても美味しいんですよ。 にんにくの味や風味はしっかりとあるのですが、 加熱をするとにおいが残りにくいという特徴もあります。 私なんかは美味しいので一度に大量に食べたことがあるのですが、 胃がもたれたり負担がかかっているというような感じも全然ありませんでした。 ちなみにその時はひげにんにくを20個(20かけ)くらいは食べたかと思います (食べ過ぎだろ! 笑) 栽培過程で農薬を全く使用していないので安全面という点でも安心です。 ただ、それほど高いパフォーマンスを持つひげにんにくなので、 類似品も多く出回っているようですね。 見た目は似ているのですが、栽培法が根本的に違うので 信越工業さんのひげにんにくとは全く別物です。 ちなみに「ひげにんにく®」は信越工業さんの登録商標だそうです。   そんなすごいひげにんくですが、 縁あってそれを使った料理のお仕事をさせてもらっています。 信越工業さんののホームページに私が考案・制作したひげにんにく料理を 紹介させてもらっているのでぜひチェックしてみてください。 10数品掲載されています。   また、信越工業さんのホームページではひげにんにくのテレビCMも視聴できます。 ちなみに、お恥ずかしながら私も出させてもらっています。 このCMは10月から放送中で、 私が出ていることは誰かに話したというのは無かったのですが、 気づかれた方も多いようで「見ましたよ~」と結構声を掛けてもらいました。 ただ、おそらく誰も気づいていないと思うのですが、 … 続きを読む

カテゴリー: ブログ | コメントをどうぞ

11月のヒロクッキングスタジオメニュー。(No.833)

  皆さん、こんばんは。 ヒロです。   めっきり寒くなってきましたね。 明日から12月で、今年も残すところ一ヵ月となりました。 今年は例年以上に忙しい一年だったので、 最後の一ヵ月くらいはある程度余裕をもって過ごしたいと思っていたのですが、 実際は仕事にプライベートに盛沢山な12月となりそうなので、 やっぱり無理かな(笑) まあ師走と言うくらいですもんね、12月は。   さて今回は11月のヒロクッキングスタジオのメニューを 一部紹介したいと思います。 11月の料理ジャンルは洋食だったのですが、 今回は特にドイツ料理にしてみました。 ドイツ料理と聞かれてすぐに何か思い浮かべることができる人は少ないと思います。 生徒さん達にこの質問をしたらやはり出てきませんでした。 料理とは言えないですがソーセージ、ビール、 ジャガイモという言葉は出てきましたけど。 そんな馴染みがあるとは言えないドイツ料理ですが(笑) 今回作ったのはこの4品です。   「シュニッツェル」   牛肉を薄く伸ばしてパン粉の衣をつけ、揚げ焼きにした料理です。 イタリアにもミラノ風カツとして同様の料理がありますが、 それだったら知ってる方も多いんじゃないでしょうか?       「カルトッフェル・クネーデル」   ジャガイモ(カルトッフェル)を加熱後にマッシュして、 団子(クネーデル)にしたものです。 いろいろな料理法で食べることがあるのですが、 今回は中に炒めたホウレン草と生ハムを詰めてみました↓       … 続きを読む

カテゴリー: ブログ | コメントをどうぞ

ボージョレ・ヌーヴォー解禁イベント。(No.832)

  ヒロです。 いろいろとご案内したい情報があるので、 最近立て続けのブログアップです。   明後日、21日(木)はボージョレ・ヌーヴォー解禁日です。 昨年はイオン新潟南さんで行われた解禁イベントで 私も料理デモという形でお手伝いさせてもらいましが、 今年もお声を掛けて頂きました。 ただ、今年は料理デモはしないのですが、 私が考案した「ワインに合う料理」レシピ3種類の配布と、 その中の一つを試食してもらうことになりました。   配布するレシピの料理はこんな感じです。     この内どれが試食で出てくるかは当日のお楽しみということで♪ 皆さん、21日(木)はぜひイオン新潟南さんへ足を運んでみてくださいね。   By ヒロ                

カテゴリー: ブログ | コメントをどうぞ

今週放送されます。(No.831)

  皆さん、おはようございます。 ヒロです。   昨日のブログで「早ミミ探検隊」のお話をしましたが、 その放送の前にまた別で私出演の放送があったので案内させてください。   11月21日(木) TeNYテレビ新潟「夕方ワイド新潟一番」内 料理コーナー「きまぐれクックランド」と、 11月23日(土) UX新潟テレビ「特別番組 受け継がれる和食の心」 (15:55~16:25放送)です。   どちらも「和食」がキーワードとなるので、 ぜひチェックしてみてくださいねー♪   By ヒロ     11月23日(土・祝) UX新潟テレビ21 「案内させてください。      

カテゴリー: ブログ | コメントをどうぞ

UX新潟テレビ 早ミミ探検隊。(No.830)

  ヒロです。 本日2回目のブログです。   今日はテレビ用の撮影の仕事があったのですが、 鍋料理を作りました。 「鍋」と言っても実に様々な種類がありますが、 基本的には作る側からすれば楽でいいですよね。 とりあえずこの鍋さえあれば1回の食事としては完結できますから(笑) いろんな味が楽しめるし、準備や後片付けもほんと楽です♪ それこそ今はいろいろな市販の「鍋スープの素」がスーパーの店頭に並んでいるので それを使えばあとは材料を切るぐらいになりますからね。   昨日はそんな便利な「鍋スープの素」を使った撮影だったのですが、 その様子が11月26日(火)で放送(予定)されます。 UX新潟テレビさんの「スーパーJにいがた」内での 「早ミミ探検隊」という3分30秒枠のミニ番組です。 放送時間は18時52分くらいになりますので、 皆さんチェックしてみてくださいね♪   By ヒロ          

カテゴリー: ブログ | コメントをどうぞ

イクネスしばた初レッスン。(No.829)

  皆さん、こんにちは。 ヒロです。   少し日にちは経ってしまったのですが、 今月初めに出張レッスンに行ってきました。 今回は初めてのレッスン場所となる「イクネスしばた」さんでした。 イクネスしばたさんは2016年4月にオープンした、 中央図書館、こどもセンター、市民活動施設、 観光案内所などからなる新発田駅前複合施設です。 2Fには料理教室などを開催できるキッチンスタジオもあり、 今回はそこのスペースでのレッスンとなりました。 毎月様々なプロの料理人や料理の先生をお呼びし、 料理教室を開催されているようなのですが、 今回私にも講師としてお声掛けして頂きました。 定員は24名なのでなかなかの規模となりますが、 おかげさまで満席でのレッスンとなりました。   今回は「2種のパスタでイタリアン」というタイトルで、 2種類のパスタとその他3品を加えてのイタリア料理を作りました。 レッスン当日に作った料理は撮ったのですが、 そのデータを紛失してしまったので、 以前私が作った写真になりますがこんな感じです。     写真はありませんが、あとここにデザートのティラミスがつきました。 パスタは2種類もあるので1/2人分ずつにしましたが、 なかなか盛沢山ですね(笑)   参加された皆さんは楽しそうに料理を作られていて、 中には男性の方も3名ほどいらっしゃり一所懸命調理されてましたよ。 作った料理を皆さんと一緒に食べることもでき、 私としてもとても楽しい時間となりました。 イクネスしばたのスタッフさん、ご参加して頂いた皆さん、 ありがとうございました。   By ヒロ      

カテゴリー: ブログ | コメントをどうぞ

白麻婆豆腐&ふっくら柔らかジューシーハンバーグ。(No.828)

  皆さん、こんばんは。 ヒロです。   ここ最近、「きまぐれクックランド」で私が作った料理に触れていなかったので 今回はそれを紹介したいと思います。 とりあえず直近2回分を紹介しますね。 まず前々回は先月の放送だったのですが、 私が作った料理はコレです。   「白麻婆豆腐」   見てわかると思いますが色の白い麻婆豆腐です。 少し前に流行って各食品メーカーさんからも 「白い麻婆豆腐の素」のようなもいのが出回ってましたよね。 いかにこの白さ出し、普通の麻婆豆腐の味付けに近づけるかは 作る人によって違うようですね。 私の作る白麻婆豆腐は御覧の通りの白さで、 味付けも普通の麻婆豆腐とほとんど変わりません。 というか、かなり本格的な麻婆豆腐となり、 辛味もピリッとくる辛さと舌がしびれるような辛さの両方が楽しめます。       次に前回分(11月7日放送)の料理です。 作ったのはこちら。   「ふっくら柔らかジューシーハンバーグ」   全くその名の通りなんですが、 ふっくらしていて柔らかく、とてもジューシーなハンバーグなのです。 こんなふうに聞くと、ナイフでハンバーグを切った時に 肉汁があふれるようなイメージを持つと思いますが、 このハンバーグに関してはじ~んわり、ゆ~っくりと肉汁が出てくる程度です。 でもそれでいいのです。 よくテレビなんかで「肉汁がドバッ!」 なんていうシーンを見ることがありますが、 あれは私に言わせるとよくありません。 ハンバーグを切った時にあれだけの量の肉汁が出るということは 口の中に入れる前のハンバーグからそれだけうま味が逃げている … 続きを読む

カテゴリー: ブログ | コメントをどうぞ

ご無沙汰しておりました。(No.827)

  皆さん、こんにちは。 ヒロです。   前回のブログからかなりの日にちが経ってしまいました。 3週間くらいでしょうか。 これだけ間隔が長く開いたのは初めてだと思います。 1年を通してみると、常に仕事を持っている状態なのですが、 先月中頃から今日までは特に仕事が重なりまして、 なかなかブログをアップすることができませんでした。 まだ落ち着いたわけではないのですが、 とりあえずいったん区切りがついたので、今日の久しぶりのブログです。 好きなこの仕事で忙しくできるのは本当に幸せです♪   さて、この期間ブログに載せたい話題はいっぱいあったのですが、 とりあえずどうしましょう… 先月のヒロクッキングスタジオのレッスンメニューでも紹介しましょうか。 先月の料理ジャンルはエスニック。 というかインド料理でした。       まずはメインの1品目。   もうインド料理と言えばカレーですよね。 いろいろあるインドカレーの中でも今大人気の バターチキンカレーを作りました。 ライスと合わせて盛り付けましたが、 そのライスはターメリックバターライスにしました。 生徒さんの中には「今まで食べたカレーの中で一番美味しい!」 とおっしゃってたくらい大好評でした。     2品目。 「ニンジンとカリフラワーのサブジ」   サブジとは野菜を炒め煮したり、蒸し煮にしたりする料理です。 肉系のカレーだけだと野菜が足りないので、 このサブジといっしょに食べるとバランスがよくなります。   … 続きを読む

カテゴリー: ブログ | コメントをどうぞ