タイ料理。(No.813)

 

皆さん、こんにちは。

ヒロです。

 

先週は新発田ガスさんのショールームまで出張レッスンに行ってきました。

新発田ガスさんでは7、8、9月の3回コースでのレッスンとなり、

テーマは「南・東南アジア料理」です。

第1回目の7月はタイ料理で以下の4品を作りました。

 

 

まず1品目。

「ガパオライス」

 

鶏肉と野菜を炒めた料理ですが、

ガパオという言葉自体がバジルを指すので、

フレッシュバジルをたっぷりと入れます。

 

 

2品目。

「ヤムウンセン」

 

エビや挽肉、野菜が入った和え物ですが、

春雨をたっぷりと入れます。

ウンセンは春雨のことを指します。

 

 

3品目。

「トムヤンクン」

 

説明不要、あまりにも有名なスープですね。

 

 

4品目。

「バナナロティ」

 

ロティは小麦粉と水がベースとなる生地を薄く伸ばして焼いたものですが、

今回はそこにバナナを合わせました。

仕上げにコンデンスミルクとチョコレートソースをたっぷりとかけます。

タイの屋台なんかでよく売られているのですが、

タイ人の大好きなおやつです。

 

 

4品すべてそろえるとこんな感じになりました。

 

次回の新発田ガスさんでのレッスンは8月の5日で、

インド料理になります。

 

また、その前に7月26日にガスショップ巻店さんと、

翌日の27日に越後天然ガスさんでの出張レッスンもありますので、

またブログで紹介していきますね♪

 

By ヒロ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: ブログ | コメントをどうぞ

6月のヒロレッスンメニュー。(No.812)

 

皆さん、こんばんは。

ヒロです。

 

今日で6月で終わりです。

今年ももう折り返しで、半分が終わっちゃいましたね。

 

今回は今月のヒロクッキングスタジオでの料理教室メニューを紹介したいと思います。

まずは1品目。

「和風きのこソースの厚揚げハンバーグ」

 

ハンバーグによく豆腐を入れることはありますが、

これは豆腐ではなく厚揚げを入れたものです。

豆腐だとどうしても水っぽくなって全体も柔らかくなってしまいますが、

厚揚げだとしっかりとした食感が残り、

挽肉がメインの普通のハンバーグとなんら変わらない食べ応えが楽しめるんです。

実はこの料理、昨年の「きまぐれクックランド」で紹介しました。

視聴者からかなりの反響があったので、

教室のメニューにも入れてみました。

 

 

2品目。

 

「夏野菜のごちそうやっこ」

 

これは山形の郷土料理「だし」に近いものを作り、

豆腐の上にのっけて食べます。

山形のだしに欠かせないナス、キュウリ、大葉、ミョウガの他に、

オクラ、たくあん、パプリカなどが入っているので、

彩りがよくいろんな食感が楽しめます。

 

 

3品目。

 

「ナスそうめんの吸い物」

 

そうめんに見立てた細切りのナスを吸い物の椀種にした料理です。

写真で使ったナスは普通の中長ナスですが、

使うナスが長ければ長いほど見た目がよりそうめんにちかくなるので、

面白いですよ。

例えば、先日たまたま長~~いナスが手に入ったので以下のような感じで

そうめん仕立てにしたもの作ってみました。

 

40㎝近くはあろうかという特長ナスです。

 

皮を剥いて4~5㎜程度の細切りにします。

 

湯がきます。

 

これを器に盛り付けてめんつゆを張り、

刻んだ小ネギとミョウガをのせると・・・

 

まさしくそうめん!となりました。

 

 

最後の4品目。

「あずき抹茶かん」

 

寒天で茹であずきと抹茶を2層にして固めた和菓子です。

さっぱりとしていて見た目にも涼し気なので、

これからの時期にぴったりです。

 

以上でした~!

 

By ヒロ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: ブログ | コメントをどうぞ

最近のきまぐれクックランド。(No.811)

 

皆さん、おはようございます。

ヒロです。

 

先週、先々週ときまぐれクックランドの放送があったので、

まとめて紹介したいと思います。

 

まずは先々週。

きまぐれクックランドでは過去にサバ缶と

イワシ缶をテーマにした料理を紹介済みなのですが、

今回は魚の缶詰シリーズ第3弾とし、

「ツナ缶」を使った料理を紹介しました。

 

「ツナ缶の三色生春巻き」

 

これはジャガイモ、ニンジン、ピーマンをそれぞれ調理し、

ツナ缶と合わせてライスペーパーで巻きました。

手軽に作れる料理で、前菜やサラダとして出すとよいです。

 

 

 

次は先週分です。

 

「チーズたっぷりオムタコライス」

 

これは沖縄料理のタコライスとオムライスを掛け合わせた料理なんですが、

テーマ食材が「さけるチーズ」だったので、

そのさけるチーズをふんだんに使っています。

裂いてそのままのものと焼いたものをトッピングにし、

オムレツの中にもとろりと溶けたチーズが入っています。

放送では誰でも簡単にできるように

のっけているオムレツはスクランブルエッグにしてありますが、

半熟状に包んだオムレツをのっけて「タンポポオムライス」仕立てにしてもよいですよ。

こんな感じです。

 

 

今回のこのオムタコライスですが、

チキンライスを使った普通のオムライスや

一般的なタコライスより断然美味しいですよ!

二つの料理を掛け合わせて美味しさも2倍となってます。

 

By ヒロ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: ブログ | コメントをどうぞ

最近の出張レッスン。(No.810)

 

皆さん、こんばんは。

ヒロです。

 

今月は出張レッスンが多く、

先週はガスショップ巻店さんと新発田ガスさんで出張レッスンをしてきましたし、

今月後半は明後日越後天然ガスさんに、

28日に再びガスショップ巻店さんまで出張レッスンに行ってきます。

 

新発田ガスさんでのレッスンは4、5、6月の3回シリーズで、

先週のレッスンが最終回でした。

料理はイタリア料理で、以下の4品を作りました。

 

 

今回は比較的簡単な内容だったので、

皆さん早く完成させていましたよ。

 

今回が最終回ではあったのですが、

実は次の3回シリーズがすでに決まっています。

「南・東南アジアを巡る インド・タイ・ベトナム料理」というタイトルで、

7、8、9月に行われます。

すでに募集は始まっていますので、

新発田ガスエリアの皆さん、ぜひご応募してみてくださいね。

詳細は新発田ガスさんのホームページで確認できます。

 

 

さて、明後日の越後天然ガスさんでのレッスンですが、

料理ジャンルはペルーになります。

そう、あの南米のペルーです。

なかなかペルー料理に接する機会って無いと思うので、

明後日ご参加される方の反応が楽しみです♪

 

By ヒロ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: ブログ | コメントをどうぞ

チキンライス。(No.809)

 

皆さん、こんばんは。

ヒロです。

 

私は仕事のため、普段から自分の作った料理はなるべく撮るようにしています。

特にヒロクッキングスタジオを立ち上げてからはそうしているのですが、

さすがに10年以上もやっているとその写真の数は相当なものになります。

たまに過去の写真をチェックすることがあるのですが、

“ ああ、そう言えばこんなの作ったなぁ ” と思い出すことがあり、

それがまたその後のレシピ作りに役立つこともあります。

撮った写真はその後見てほとんどは思い出しますが、

“ ん!? こんなの作ったっけ? ” なんてこともたまにあります(笑)

 

料理を作って写真に収めるということは

大体その料理を作る目的があります。

レッスンに使ったり、レシピ作成の依頼であったり、メディアに紹介したり。

ただ、目的が無くても “ あ、こんなの作ったら面白いかも! ”

“ こんなふうにしたら美味しい料理ができるはず ” と思って作ることもあります。

そうやって作った料理はその後何かで使えることもあれば、

結局日の目を見ないまま過ぎていくものもあります(笑)

 

このブログを書く前に過去の写真をちょっとチェックしていたのですが、

チキンライスを使った料理(アレンジしたオムライス)で

まだ日の目を見ていないものが二つあったので、

今回ここで紹介したいと思います。

 

まずは一つ目。

 

「スフレ風オムライス」

 

これはに泡立てた卵をチキンライスの上にのせ、

オーブンで焼いたんですが、中はこんな感じです。

 

 

ふわっふわっの卵がチキンライスとからんで絶品です!

 

 

そしてもう1つはコレです。

 

「タコ焼き」

 

ではありませんよ。

やはりこれもオムライスで、

中身はこんなふうな状態になっています。

 

 

ちょっとわかりにくいですが、

一番上にのっているのを半分に切っており、

その中にチキンライスが見えてます。

これもなかなか美味しいですよ。

 

この二つ、一応今回ブログ中での紹介ということで

日の目を見ることができましたが、

今後何かに使える時がくればいいんですけどねぇ。

 

By ヒロ

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: ブログ | コメントをどうぞ

ひげにんにく。(No.808)

 

皆さん、こんにちは。

ヒロです。

 

私は仕事柄いろんな食材を扱いますが、

新しい食材がどんどん出てくるので

常にアンテナを張っておかないといけません。

そんな中、仕事の関係で「ひげにんにく」という食材に

接することになりました。

ニンニクではあるのですが、実に特徴的なニンニクです。

ある程度もう育っているニンニクで、

10㎝前後の芽と数センチ程度の根がすでに出ているのです。

 

これがそのひげにんにくです。

 

 

これは信越工業さんという長岡市内にある企業が食材として開発したニンニクです。

商品として売り出し始めたのは数年前からで、

私も “ 芽と根がすでに生えているニンニク ”

という認識で結構前から知ってはいました。

たまたまその存在を知った時に食材として使ってみたいなとは思っていたのですが、

その時は普段足を運ばないテレビのロケ先だったのでその場では買えず、

結局それっきりになっていました。

それが今回久しぶりに手にすることができ、

実際に料理の食材として扱う機会ができたのです。

 

まずこのニンニクを一言でいうと「すごい!」です。

加熱するとニンニクのにおいはあまり感じないのですが、

食べるとその甘味と旨味にびっくり。

栄養価も半端じゃないらしいですよ。

私は料理の世界に足を踏み入れてすでにもう四半世紀ほど経ちますが、

正直、今まで出会ったニンニクの中で一番「すごい!」です。

もちろん、良い意味で。

例えば甘味。

このひげにんにく、加熱後の糖度が22%以上だそうです。

フルーツで言うなら普通のイチゴが10~12%で、

完熟したメロンでもせいぜい20%くらいですからね。

うま味に関しても数字では出せないですが、

食べてみるとその濃厚さに驚きでした。

それでいてニンニク臭さが少なく、

刺激も弱いので多めに食べても大丈夫なんだそうです。

まさにびっくり!というか、不思議です。

私はこちらの信越工業さんの社長さんと直接お会いし、

いろいろ話を伺ったのですが、

社長曰く「私たちにもそうなる性質や美味しくなる理由などわからない部分があるので、

現在新潟大学と共同研究中です」とおっしゃっていました。

ただ「研究に研究を重ね、独自お栽培法を確立し、

農薬を全く使わないなど、安全性においては間違いありませんよ」

ともおっしゃっていました。

 

まあ私がここで長々と説明してもなんなので、

興味のある方はぜひ信越工業さんのHPを覗いてみてくださいね。

ちなみにこの信越工業さん、元々は梱包用バンドや結束用ロープなどの

「紐」の製造に特化した企業さんです。

この業界においては日本で圧倒的なシャアを占めるそうですよ。

しかしなんでまた「紐」屋さんがひげにんにくを?

という話ですが、そんな理由もHPに書いてあるので面白いですよ♪

 

By ヒロ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: ブログ | コメントをどうぞ

令和最初のきまぐれクックランド。(No.807)

 

皆さん、こんばんは。

ヒロです。

 

先週と今週の木曜日にTeNY 新潟一番の料理コーナー「きまぐれクックランド」の

私が担当分の放送がありました。

今回はその時に作った料理を紹介しますね。

 

まずは先週放送分で紹介した料理は鶏肉を使った料理で

コレです。

 

「鶏肉のディアブル風」

 

収録時に写真を撮っておくのを忘れて上記の画像は

放送時のものとはちょっと違うのですが、

イメージ的には大体同じです。

見てわかると思いますがようはパン粉焼きですね。

放送時ではさらにここにソースが敷いてあります。

ちなみにディアブル風という表現ですが、

ピリッと辛い粒マスタードを使っているので、

それが小悪魔な感じがするからです。

 

 

 

そして今週放送分で紹介した料理はコレです。

 

「イワシ缶のアランチーニ」

 

アランチーニはイタリアでよく食べられるライスコロッケです。

人によっては発音がアランニーノだったっり、

アランチーナだったりするのですが、

それは女性形・男性形・複数形といった違いにあります。

 

ごはんの部分の味付けやコロッケの形は

イタリアの地域やその作る人によって特徴があり、

今回はごはんにイワシ缶を使って味付けをし、

形もシチリア島南部で特徴的なとんがり型にしてみました。

 

さて、次回のきまぐれクックランドの放送ですが、

6月6日と11日を予定しています(変更の可能性もあり)。

ぜひチェックしてみてくださいね。

お楽しみに~♪

 

By ヒロ

 

カテゴリー: ブログ | コメントをどうぞ

UX PRESS。(No.806)

 

皆さん、おはようございます。

ヒロです。

 

皆さんはフリーペーパーを手にすることはあるでしょうか?

駅や商業施設の店頭などによく置かれていますよね。

UX新潟テレビ21さんも広報誌としてフリーペーパーである「UX PRESS」

という季刊誌を発行しているのですが、

その誌面作りのお手伝いを過去にさせてもらったことがあります。

最新のUX PRESSが今月発行されたのですが、

今回再びお手伝いさせてもらいました。

UXの料理好きな石橋里紗アナが

その腕にさらなる磨きをかけるため様々な料理にチャレンジ!

という内容のコーナーでお手伝いをしました。

私のレクチャーを受けながら1品仕上げていく様子が載っていますよ。

 

 

料理コーナー以外にもUXの番組ガイド、

テレビ現場の裏側、

サッカー アルビレックス新潟選手紹介など、

楽しい記事が載っています♪

 

 

ちなみにこのUX PRESSが置かれている場所ですが、

新潟駅万代口、万代シティマリオンクレープ横、

イオンモール新潟南店、長岡リバーサイド千秋

などだそうです。

設置場所は限られているようですが、

近くを通る機会があったらぜひ手に取ってみてくださいね。

 

By ヒロ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: ブログ | コメントをどうぞ

新発田ガスさんでレッスン➁。(No.805)

 

皆さん、こんばんは。

ヒロです。

 

今日は新発田ガスさんまで出張レッスンに行ってきました。

4~6月の間、毎月1回の3回コースで

「スペイン・仏・伊 地中海料理巡り」というタイトルで開催しています。

先月のスペインに引き続き、2回目の今回はフランス料理をレッスンしました。

作った料理はこちら。

 

 

ブイヤベース

サーモンのムニエル ピスタチオソース

クレープシュゼット

の3品です。

 

スーパーで売っていないような特別な食材は使わず、

難しい調理技術もいらないので、

参加された皆さんは喜んでおられました。

1班4人で、4班に分かれて作るのですが、

この3品を作るのにかかった時間は大体どの班も

1時間ちょっとくらいだったかと思います。

 

 

そして最終回の来月はイタリア料理となるのですが、

今から皆さんとのレッスンが楽しみです♪

 

By ヒロ

 

 

 

 

カテゴリー: ブログ | コメントをどうぞ

先月のレッスンメニュー。(No.804)

 

皆さん、おはようございます。

ヒロです。

 

長いゴールデンウイークが終わりましたが、

皆さんはいかがお過ごしでしたでしょうか?

私の仕事は世間一般的な休みとはあまり関係がないので、

普段通りの休みを取った以外は普通に仕事をしていました。

教室でのレッスンもゴールデンウイーク期間中の2日から

すでに始まっています。

 

今回は久しぶりにヒロクッキングスタジオでの

先月のレッスンメニューを紹介したいと思います。

4月のジャンルは中華でした。

クラスによって少し内容は違うのですが、

主なものを4品紹介しますね。

 

まず1品目。

酢豚です。

 

中華の定番ですね。

クラスによっては肉を柔らかな肉団子にした酢豚を作りました。

 

やわらか肉団子の酢豚

 

ネーミングにもあるようにとても柔らかな肉団子なんですよ。

 

 

2品目。

叩きキュウリのピリ辛中華和え

 

皮が柔らかくてジューシーな春キュウリを叩いて

中華風の和え物にしました。

食べ始めると止まりません(笑)

 

 

3品目

エビのワンタンスープ

 

ワンタンの中身は普通挽肉をよく使いますが、

今回は挽肉は使用せずエビをたっぷり入れてみました。

かつ、桜エビをゴマ油で炒め揚げにしてトッピングしてあるので、

エビの香りがすごいんです!

 

 

4品目。

マーラーカオ

 

黒糖を使った中華の蒸しパンですね。

クラスによっては生のイチゴを使って

イチゴ風味の蒸しパンも作りました。

 

以上でした~!

 

 

By ヒロ

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: ブログ | コメントをどうぞ